ヒーローインタビュー【木内くん編②】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2017年 4月 12日 ヒーローインタビュー【木内くん編②】

こんにちは!

担任助手の篠原です!(^^)!

今日は昨日に引き続き

木内くんのヒーローインタビューです!

ーーーーーーーーーーーーーーー

Q 受講後の確認テストがほぼすべて最高判定のSS判定だよね!

受講するときに気を付けていることはある?

最近気づいたんですけど、

 

ノートをきれいに取ることにこだわりすぎないことです

 

ノートをきれいに取ろうとして赤ペンとシャーペンを交互に持ち替えて書いていると、

まあキレイにはなるんですけど、色を変えて書けただけで

聞いたその時覚えようとしたり理解しようとしたり

するための時間を取れないんです。

しかも数学の公式とか英文法とか、大事なことは実はもう

テキストに書いてあるんですよ!

自分で書かなくてもいいじゃんって気づいたんです(笑)

Q毎週やっているグループミーティングはどう?

(東進生は数人のグループに所属して、

毎週決まった時間にミーティングを行って学習状況の確認をしたりしています!)

俺あんまり計画を立てないタイプなんですけど、

やっぱり時間がない分ある程度立てないとやばいじゃないですか。

グループミーティングでは計画を立てられるのでいいと思います。

この日までに何を終わらせる~!とか、大事ですよね。

Qこれが最後の質問です。木内君は高1から受験勉強を始めて

部活と両立させているわけだけど、

まだ受験勉強を始めていない部活生に伝えたいことはある?

”部活生は引退してからめちゃくちゃ伸びる”説あるじゃないですか、

俺はあれを信じないほうがいいと思います。

まあ志望校に合格さえできればいいから

引退してからでもその合格ラインに

自分の伸びしろが間に合うならいいと思うんですけど

不確かな可能性を信じて3年生の夏から始めればいいやって思ってるなら

確実性を求めて今からやっておいたほうがいいんじゃないですかね。

やってもやらなくてもそれ相応の結果が返ってくるから

本当に自分次第ですよね。

高校受験で痛感しました。

今は、志望校に受かる!って言ったらウソになります。

ここからの俺の頑張り次第ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

部活を絶対に言い訳にせず、

自分で決めたことに向かって全力で努力する木内君の姿は

本当にカッコイイと思いました。

 

木内くん本当にありがとうございました!

これからも応援しています!(^^)!

以上、木内くんのヒーローインタビューでした!

次回のヒーローインタビューもお楽しみに✦