化学な小話。 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 5月 30日 化学な小話。

こんにちは!担任助手の中島です。

今週は大学でテストが3つもあって、かなりしんどい一週間でした。。。

このブログも久々な気がしてます(笑)

 

さて。タイトルに「化学な小話。」と書いたので、理学部化学科に通うわたしが、ちょっとした化学ネタを紹介します!(笑)

今日、わたしは美容室に行って、パーマをかけてもらいました。(本当の話です^^)

 

このパーマなのですが、やったことがある人はわかると思いますが、髪をカーラーに巻きつけて、2種類の液体を髪にかけて時間を置くと髪がくるくるになります。

でも、どうして髪がくるくるになるか知っていますか?

実は、先ほどの2種類の液体に秘密があります。

液体の話よりも、まず髪の毛の説明から。わたしたちの髪の毛はタンパク質でできています。そして、このタンパク質には硫黄が含まれています。この硫黄同士が結合をつくることで、髪の毛のカールがつくられています。髪にくせのある人はもともとこの結合が多いということになります。

そして、あの液体の正体ですが、1つ目の液体は元々の硫黄の結合を切る働きをします。2つ目の液体は硫黄の結合をつなぎ直す働きをします。こうして結合が新しくつくられることで、あのくるくるが作られているんですよ!

身近なところに色々と化学は使われているんですよ!面白いですよね(^O^)

それではまた。

 

もし東進生ではない人で、なかなか勉強の計画が立てられないという人は、ぜひ東進に来てください!

 

*********************************

東進の実力講師が校舎にやってくる、公開授業が実施されます!

成田駅前校には

6月9日(火)に数学の河合正人先生がきます!

この公開授業に参加すれば、

数学入試で頻出の「必要十分条件」で、

2度と困ることがなくなります!

受講料は無料です。是非、参加して下さい。

詳しくは、下のバナーをクリック!