卒業生へ贈る言葉 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2016年 3月 16日 卒業生へ贈る言葉

こんにちは!担任助手の藤崎です!

自分はちょうど一年前までこの校舎で担任助手として働いていた者なのですが、今日はヘルプという形で久しぶりに勤務させていただいています。

自分がいた頃から成田駅前校で勉強を頑張っていた生徒たちが、先日の受験を終えてもう卒業と考えると、時間の流れの早さに驚かされます。

今日は、そんな卒業生にちょっとしたメッセージを贈りたいと思います。

大学に進学する皆さんには、自分の将来について早いうちから考えておくことを強くおすすめします。

大学3年生にもなれば、多くの人が就活をしたり、公務員試験の勉強をしたり、大学院への進学を考えたりなどすると思いますが、自分の大学生活を振り返るに、早いうちから将来について考え何かしら行動に移すことが大切だと思います。

自分は大学院に進学するのですが、早いうちから将来について真剣に考えてこなかったばかりに、今でも将来について若干の迷いがあります。

どういった仕事に就くかというのは、今後の自分の人生を決めるといっても過言でないほど重要な選択だと思います。

就活ギリギリになって焦るよりは、大学1年生の頃からじっくりと考えたほうがいいと思いますし、公務員など試験を経て採用される場合は手遅れになってしまう可能性もあったりします。

もちろん勉強やサークルやアルバイトなどの大学生活を満喫しつつも、その合間に将来について考えたりそれを行動に移したりしてみるのがいいと思います!

というわけで以上、一応大学生活の先輩からのメッセージでした(笑)

皆さんが充実した大学生活を送れることを願っています!

藤崎

————————————————————-

過去の記事