夏休みの思い出~金長編~ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2016年 9月 15日 夏休みの思い出~金長編~

 

こんにちは、東進ハイスクール成田駅前校の校舎長をさせていただいております、金長と申します。

さて、夏休みの思い出編ですが、私の更新を持って最後となりますので是非ご一読ください。

 

私の夏休みの思い出といえば、なんといっても東進が毎年行っている夏期集中合宿です。

夏期集中合宿とは4泊5日、河口湖周辺の復習の宿舎を借りて、全国の東進生たちが英語を猛烈に勉強するというものです。

私も1年ぶりにスタッフとして参加をしてきましたが、毎回「生徒たちの可能性」に驚かされます。

 

 

想像できますか?

 

 

50点満点のテストで49点をとり、それでも満点をとれなくて、悔しくて泣くということを。

今まで大勢の前で話したことのない引っ込み思案な子が、みんなの前で堂々と夢を語るということを。

 

 

いつだって子どもたちは我々大人の想像をはるかに上回る成長をみせてくれます。私にとってその事が何より嬉しいのです。

教育に携わる人間として、生徒の可能性を信じ、成長の機会を提供し続けることが何よりも肝要であることに改めて気づかされた夏でした。

 

追伸

プライベートで恐縮ですが、夏に連休をいただき、松山空港~広島は尾道まで自転車にのって移動してきました。サイクリストの間では聖地とされている「しまなみ海道」です。しまなみ海道は吊り橋で渡された6つの小島をつなぐ道のことです。橋の上からの眺めは格別でした。

土地柄、空港が近いので自転車を袋につめれば全国各地に行くことが出来ます。

またこんな機会をつくれれば幸いです。