大学受験で得たもの 杉山編 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 2月 24日 大学受験で得たもの 杉山編

こんにちは、担任助手の杉山です。おそらく今日が杉山が書くラストブログになります。

今週のテーマは大学受験で得たものということですが、

あげればキリがないと思うので、ここでは2つ挙げたいと思います。

1.感謝の気持ち

… 今改めて振り返ってみても、父や姉をはじめ、担任の鈴木先生周囲の友達のサポートは私が受験を乗り切ることが出来た一番大きな要因です。

たとえ家族でも受験のために膨大なお金を出してくれたり、というのは決して当たり前の事ではありません。今の大学生活がこうした沢山の支えがあってのものだということを忘れずに、残り1年過ごしたいと思います。

2.勉強に対する気持ち

… 私は昔から勉強することは嫌いではなかったのですが、目的は「良い成績・点数を取るため」でした。「テストで1位を取ろう。」などという動機づけからただ勉強をしていました。

それが大学受験を通して勉強することの楽しさを知り、勉強する目的が何かあるというよりも、純粋に「勉強が楽しい」から勉強をするようになりました。

よく大学は社会人になる前に「休むことができる期間」だといいますが、

その一方で「思う存分、勉強に時間を使うことができる期間」であるとも言えます。

受験が終わった皆さん、大学でも勉強をし続けてほしいと思います。

そして、国公立受験の皆さんはいよいよ明日が本番ですね、頑張ってください!

杉山

*********************************

現在、東進ハイスクールでは現高2、高1、中高一貫校に通っている中3生を対象に、新年度特別招待講習を実施しています。

今申し込みをしていただくと、90分×5コマの授業を2つ無料で体験できます!

この機会にぜひ東進の授業を体験してみてください!

お申込みは下のバナーから↓

 

 

過去の記事