選挙権 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 6月 13日 選挙権

みなさん、こんにちは!担任助手の小川です。

 

どうでもいい話ですが、本日の小川の昼食はぺヤングでした。(笑)

僕は本来は一平ちゃん派ですが、新発売の札がついたぺヤングが僕を呼び寄せました。(笑)

 

さて!以降は僕たちにとってどうでもいい話ではなく、現実を見なくてはいけない話になります。

6月17日にも、選挙権を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法改正案が国会で成立し、来夏から施行される見通しだそうです。

つまり、来夏から高校3年生は選挙権をもち有権者として投票しなければならないのです。

 

これには賛否両論あります。

高校生が政治に関心を持つきっかけになるから賛成!!!と言う人がいる一方で、受験などを理由にして周りに流されて適当に決めかねない……と難色を示す意見もあります。

みなさんはどう思いますか??

 

 

やや話はそれますが、19世紀のフランスでは普通選挙実現のため、人々は文字通り命をかけて政府と戦いました。多くの命が犠牲となって今日の民主主義が存在します。

時代は変わりましたが、自由に対する貪欲さは忘れてはならないと思います。

 

今回の公職選挙法改正案は、現代人の選挙への姿勢について一度考えるきっかけになるんではないでしょうか…

 

本日のブログ更新は以上です!

風邪には気を付けましょう!

 

 

 

 さて、ただ今、成田駅前校では、招待講習の申込を受け付けています。

そろそろ勉強、頑張らないといけないとは思うんだけど、踏ん切りがつかないだよなぁ。

なんて思っているそこのあなた!

私たちは、君が受験生としての第一歩を踏み出すお手伝いをします。

校舎でお待ちしています!