【思いついたら即行動!】築山 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 3月 15日 【思いついたら即行動!】築山

    

こんにちは!

 

ここ数日は

暖かい日が続いて

春服を引っ張り出したと思ったら

また寒くなって…と

文字通り三寒四温の日々が

続いていますが、

みなさん体調は大丈夫でしょうか?

 

今年はコロナの影響で

春休みが伸びて

大量に学習するために

改めて計画を立てた生徒が

多いのではないかと思います。

 

そんなみなさんに伝えたいのは

やると決めたら

即行動せよ!!!

ということです。

 

おそらく

自分のやるべきことを思いつき

リストアップすることは

誰にでも出来ることだと思います。

 

ですが、それを行動に移せるかが

最も重要なポイントです。

 

今年度卒業してしまう

担任助手の先輩方の

ホームルームに出た生徒は

小林担任助手の言葉

「いつかやる、と言う人は

いつになってもやらない」

を覚えている人も

多いのではないでしょうか?

 

これはみなさんも

実感している部分だと思います。

 

実はそれを解決する方法があります。

 

それは

「やるべきこと」

「どう取り組むか」

明確にすることです。

 

「やるべきこと」

今の自分の現状を見つめて

必要なことを考えることなので

割とたくさんの人がやることだと思います。

 

ですが、

「どう取り組むか」

あまり考えられていない人が

多いのではないでしょうか?

 

取り組み方、というのも

様々な捉え方がありますが

私が考えるものとして

「時間」「計画」

です。

 

まず、自分にどれだけの期間があり

実際使える時間

いつどのくらいあるのか

考えます。

 

次に、その時間の中で

自分がどういうやり方が合うのか

どんなやり方ならやる気になるのか

改めて考えます。

そしてそれを計画へと落とし込みます。

 

そこまで来て

具体的に自分がどうやって

今後動いていくのか

明確になると

やっと本気で動き出す気持ち

出てくるのではないでしょうか?

 

「やろう」と思ってる時点では

それはあくまでただの意思ですが、

「具体的な行動」に落とし込むと

それは目標になります。

 

今、春休みという

貴重な期間だからこそ

やろうと思ったことを

すぐに行動に移す力

試される時だと思います。

 

そんなことを言っている私ですが

今年1年

免許を取る、教習所中に通うと

言いながら

永遠に行動に移さなかったので

みなさんと一緒に

「どう取り組むか」まで

考えていきたいと思います。

 

お申し込みは下のバナーから↓