【最終 センター試験本番レベル模試まであと3日!】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 13日 【最終 センター試験本番レベル模試まであと3日!】

 

こんにちは!

担任助手3年の野村美聡です☺

早いものでもう12ですね!

本格的に寒くなってきたので、皆さん

寒さ対策しっかりしましょう!

寒さを防ぐためには、3首

を温めるといいみたいですよ♪

しっかり防寒して、体調を崩さないように

気をつけてくださいね!

 

 

さて、今日(12/13)で

「最終センター試験本番レベル模試まであと3日」です!

 

ということで今日は、

①「センター試験本番レベル模試」

とは何か?

②「最終センター試験本番レベル模試」の意義

の2点をお話したいと思います!

 

 

①「センター試験本番レベル模試」

とは何か?

 

ではまず、①からお話したいと思います!

センター試験本番レベル模試とは、名前通り

「センター試験」の「本番」と同じ「レベル」の模試です!

 

具体的には、出題形式や難易度が

センター試験と同じになっています。

 

2カ月に1回実施されているこの模試の、

最大の特徴。それは、

「返却のスピード」早いこと

 

試験を実施してから、なんと中3日

成績が返却されるので、

すぐに現状を把握し、

学習計画を立てることができます。

 

 

②「12月センター試験本番レベル模試」の意義

 

その中でも、今回12月16日に実施される

「最終センター試験本番レベル模試」は特に大事な模試になっています!

 

なぜかわかりますか…?

ヒントは、「1月19日・20日です!!

 

そう、今回の模試の約1カ月後には

「センター試験本番」

があります!

 

受験生は、この日が受験のスタートであり

低学年の皆さんも、本番の1年前・2年前になる重要な日ですよね。

 

「最終センター試験本番レベル模試」は、

センター試験本番前

最後の模試になります!

センター試験に向けた最後の練習として、

当日はしっかりと本番を意識し、

緊張感を持って臨んでくださいね。

 

 

そして最後に、1番大事なこと。それは、

「受けて終わりにしない」

ことです!

 

先ほども言いましたが、東進の模試は中3日で成績が返ってきます。

 

返却されたら、必ず弱点を分析して、復習するようにしましょう!

 

もう12月だけど、まだ12月。

 

直前期だからもう伸びないと受けっぱなしにするのではなく、

 

最後の最後まで「1点でも多く取る」

という気持ちを持って勉強してほしいです!

 

復習の仕方がわからない…

直前期に何をしたらいいかわからない…

など悩みがあれば、私たち担任助手が

サポートします!

いつでも相談に来てください☺

 

それでは、最後まで読んでくださり

ありがとうございました!

模試を受ける皆さん

頑張ってくださいね!