【私の基にあるもの】麻生 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 12月 15日 【私の基にあるもの】麻生

こんにちは!

麻生です☺

 

今日はまた2週間に1度の体育があるので

前回のブログで書いた

念願のメロンパンを食べたいと思います!

食レポはまた次回~~!

 

 

 

 

 

 

みなさんは大切にしていることはありますか?

 

 

この間ふと考えてみたんです。

 

そしたらいつも私の基にあるのは

中学校の時の部活動の目標だな

と思いました。

 

 

「全力疾奏」

1、常に笑顔で

1、けじめをつけて

1、感情のこもった演奏をする

 

 

全力疾奏

吹奏楽部だったので

全力疾走の走が奏になっています。

私は目の前にあることには全部全力で取り組もうと決めています。

今であれば大学の勉強、所属している吹奏楽団の活動、そして担任助手の仕事。

 

常に笑顔で

これは今はマスクで隠れちゃってるので

あまり分からないかもしれませんが

いつも笑顔でいることを心がけています。

もちろん人間なので嫌なことがあったり

不満に思うこともあります。

そういう時は本当に信頼している友達に相談して

どうにかして解決の糸口を探します

解決しなくても笑顔でいれば

何とかなるような気がしてきます

 

 

けじめをつけて

これは特に受験生の時は意識していました。

何度かお話してるけど

学習は勉強の量、質だけが大切じゃなくて

休息の量、質も重要です。

 

わたしのやっていたけじめは

開館から閉館までスマホに触らない

90分に1回は5分休憩を必ず取る

平日東進から帰ってからは何も勉強せずすぐ寝る

その代わり5時に起きて1時間学校で勉強する

学校の10分休みは歩いたり友達と話したりリフレッシュする

その代わり昼休みの40分間は誰よりも早く図書室に行って勉強する

 

今思い返しただけでざっとこんな感じです

勉強の集中力・質を高めるために

ここだけは息を抜くタイミングを作るのって

本当に大切です。

 

とにかく勉強時間を長く長く稼ぎたい

それが今の受験生の本望だと思います。

でも起きてる時間すべて勉強に費やして

効率よく吸収できている人を見たことがありません

 

受かる人は効率よく勉強と休息のバランスが取れています

 

 

ちょっと話がそれました!

 

感情のこもった演奏をする

今、AIの発達が進み、

残念ながらロボットでもできてしまう仕事が増え、

雇用状態が大きく変わろうとしています

 

でも人間特有なもの

ロボットになくて人間にあるものは何でしょう

 

心、感情ではないでしょうか。

 

機械が演奏すれば

音程やリズム感はぴったりで

人間の演奏よりも確実で正確です

 

しかし、どうしても「感動」に欠けてしまうんですよね

私の考えですが

感情のないロボットに感情を動かすことは不可能だと思います

 

だから人間にしかできない感情、心を込めた言動、

感情、心を動かす言動をしたいと思っています

 

 

今日は私の話になってしまいましたが

自分の基盤にあることを考えることってとても大切ですよ!

 

皆さんの基にあるものはなんですか?

今度教えてください!

 

↓ お申し込みは下のバナーから ↓