【笑える朝を迎えに行こう】三根 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 22日 【笑える朝を迎えに行こう】三根

こんにちは。

暑さと期末試験にあえいでいる三根です。

前回のブログでは【夏が始まった合図がした】なんて言っていましたが

今はもう夏真っ盛りです。あっという間ですね。

最近のマイブームは高校野球を見ることです。

野球に関しては全くの素人ですが、母校が頑張っていたので毎試合見てました。

成田高校野球部お疲れ様です。

 

さて今回のテーマは

ズバリ朝登校です!

夏休み期間に入り

我らが東進ハイスクール成田駅前校はなんと8時から開館しております。

早すぎだろ!ラジオ体操か!

いえいえ決して早すぎるということはありませんよ。

みんなに朝登校をして欲しい理由をいくつか紹介します。

 

① 朝勉強のメリット

朝は1日の中で最も頭が冴えている時間だと言われています。

その時間から勉強をスタートできると最高の一日になると思います。

また開館時間の8時に登校することで周りと差をつけることができます。

例えば早起きして8時に登校した人と、寝坊して10時に登校してきた人がいるとします。

その時点で2時間の勉強時間の差が生じています。

それが30日間続けば

2×30=60

60時間も差がついてしまうのです。

差をつける側に行くのか、つけられる側に行くのかは

貴方次第です。

 

② 早起きに慣れる

入試が始まる時間はほとんどのケースが朝早くからです。

早起きに慣れていない人は、「試験中眠かった」なんてケースに陥ることもあるかもしれません。

最悪の場合、試験に寝坊するなんてことも、、?!

今のうちから早起き耐性をつけるようにしましょう。

 

③ 生活リズムの維持

高校生のみなさんは学校に8時ごろに登校しているはずなので

そのリズムが守れてれば、朝登校もそこまで苦ではないはずです。

夏休みにあまりにも堕落した生活を送ってしまうと、

新学期が始まった時に生活リズムを戻すのが大変になります。

 

さてこんなにもメリットがあるなら朝登校するしかないですよね!

悔いの残らない夏休みにするために

まずは朝から頑張ってみませんか!

書くのを忘れていましたが、

早起きするためには夜更かししないことが絶対条件です。

早くから始めて一日のやるべきことを深夜まで持ち込まずに終わらせる

そうすればきっと最高の一日、最高の夏休みが過ごせると思いますよ。

では今日はこの辺で〜

 

↓お申し込みは下のバナーから↓