【計画立てと過去問】 麻生 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 6月 20日 【計画立てと過去問】 麻生

みなさんこんにちは!

 

最近は気温差が激しかったり、急に雨が降ってきたりと天候が不安定ですが

体調は崩してないですか??

 

体調第一ですから、ご飯いっぱい食べてよく寝て

元気もりもりで頑張りましょーう!!!

 

 

最近はみなさん学校も始まって友達と会えてうれしいのか、

以前よりも表情が明るく、こちらまで嬉しくなります!

私も早く大学行きたいなあ(笑)

 

それはさておき!!!

 

これから半日授業だったのが1日授業になる学校も増えていくと思います。

そうすると必然的に今まで自由に使えていた時間が

どんどん少なくなっていってしまいますね。

 

 

そこで私が考えるのは

 

ここからは計画勝負だ!!

 

ということ。

 

(今日は内容が受験生向けになってしまいます!低学年の皆さんすいません!)

 

特に今は

受講を終わらせなきゃ!!

修判たまってる!!

高マス完修しなきゃ!!

過去問手つけてないいい!

 

とやることがたくさんあるのはわかっているけど

どれからやったらいいのか分からなくて

毎日ひたすら目の前にあるものを取り組んでるだけっていう人も多いのではないかなと思いました。

 

しかし!

それだと思っていたより受講が長引いてしまったり

逆に焦りすぎて受講を中途半端に受けてしまったりしてしまいがちです!!

 

まずは

6月末に受講修了

8月末に過去問2次私大10年分まで修了

を目標にぜひ計画を立ててください!

 

私も去年、6月に受講が修了したときに

8月末に過去問を終えられるように計画を立てたのですが、

思ったよりゆとりがあって。

 

過去問に並行して、それまであまり触れてこなかった理社に力を入れて勉強して、

かなり充実した夏を過ごすことができました!

今となってはこの時に立てた計画が、受験生活においてかなりキーポイントだったなと思います。

 

1日にやらなければいけない量が可視化するだけで

日々の勉強がかなり充実したものになりますよ!

 

よし!これを見たあなた!!

早速予定立ててみてください!

 

どうやったらいいか分からなくなったらいつでも担任助手が相談乗りますよ!

私に声かけてくれればいつでも去年の私のスケジュール帳お見せします(笑)

 

 

 

 

それから過去問について!

あくまで私の考えなので、参考程度に聞いてください。

 

2次私大はやっても全然解けないからまだやらないっていう人、いませんか?

今の時期に解けないのは当たり前のことだし、得点はあまり気にしてほしくないです!

まず解いてみて、傾向を知ってほしいんです!

 

英語だったら、この大学は毎年和文英訳を出してくるから○○の参考書使って対策しよう!

国語だったら、難易度高めの漢字出てくる!文化史も必須だ!対策しよう!

数学だったら、確率の問題毎年出てる!難易度も高い!

 

などなど、数年分解くだけで何に特化して勉強していかなくてはならないか

かなり明確化されていきます!

受講に追われているかもしれませんが、ぜひ過去問にも時間を当ててみてください!

 

↓ お申し込みはこちらから ↓