オープンキャンパスはお見合いだ。 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 8月 2日 オープンキャンパスはお見合いだ。

 

こんにちは、上智大学の内田です!

最近笑っちゃうくらい暑いですよね(笑)
早く冬になって、寒い寒い言いながら布団にくるまって、温まりたいです。

 

ということで今日は、
暑い中オープンキャンパスに行くみんなに、

 

大学選びのコツを紹介したいと思います。
あくまで僕の考えですが…

 

 

それはずばり、

 

オープンキャンパスはお見合いだ!

って気持ちで行くといいですよってことです(笑)

 

どういうことか説明しますね。

 

まず、みんなはなぜオープンキャンパスに行きますか?

 

たぶんほとんどの人は、

 

・その学部でどんな授業を受けられるか実際に見たいから
・パンフレットに載ってない情報を聞いてみたいから
・どんな学校か見たいから
・みんなが行くからなんとなく

こんな感じでしょうか。

 

でも実際、
オープンキャンパスに行ったくらいじゃ
どんな授業をやってるかとか、
パンフレットに載ってない情報を集めるなんてことは、

 

 

 

 

ほぼ不可能です。
1回授業を体験するだけじゃよくわからないですからね~

 

 

 

だから、僕はオープンキャンパスっていうものは、

 

 

大学の雰囲気を肌で感じ、

ビビッとくる大学を探すために行くものだと考えています。

 

 

実際に自分の目で大学を見て、
「うわ、上智の建物おしゃれかよ!
しかも外国人多くね?
やっぱ英語勉強したいから上智いいな~」

 

 

みたいなのを肌で感じて、
本当に「この大学に通いたい」って思える大学を探すために行くものです。

お見合いも、相手の写真を見るだけじゃよくわからないから、実際に会ってビビッとくるかどうか確かめますもんね。(笑)

 

ちなみに、僕は高3の夏に立教大学のオープンキャンパスに行ったときに、
爆睡しました。

 

 

僕は、これをむしろ良いことだと思っています。

 

 

 

ビビッと来なかったから寝たわけで、
心から本当に通いたいと思っていないってことがわかりやすいからです。

 

でも、上智大学や当時志望校だった国際教養大学のオープンキャンパスは全く寝ませんでした!

特に国際教養大学ののどかな感じがビビッときすぎて、早く入試やりたいなとか思ってしまいました(笑)

 

 

みんなも、ここが一番自分に合ってると思える大学を、

頭じゃなくて肌で感じるためにも、

オープンキャンバスに行くことをおすすめします。

ビビッとくる大学をさがしてください。

明日の更新もお楽しみに(^^)

**********************************

 

ただ今、成田駅前校では、夏期特別招待講習の申込を受け付けています。

興味があったら↓のバナーから申し込んでみてください。校舎で待ってます!

申込は8月9日(日)までです!