バウムテストをしてみよう!!! | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 6月 21日 バウムテストをしてみよう!!!

こんにちは、小林です!

6月もあと少しで終わりですね。夏が近づいてきました。

期末テストの勉強を始めた人も多いのではないでしょうか・・・?

 

さて、今回僕が紹介したいのは「バウムテスト」というものです。

バウムテストというのは心理テストの一種で、とても簡単に行うことができます。

それでは、ためしにやってみましょう。

1:紙と鉛筆を用意する。

2:木を描く

以上です!簡単ですよね。

バウムテストは、描いた絵をもとにいろいろな診断・分析をする、というものです。

では、その木の絵からなにがわかるのか・・・?発表します!

 

○木の大きさ

 ・大きな木・・・自分に自信がある人。自己中心的。

 ・普通の大きさの木・・・周りともバランスがとれる人。

 ・小さい木・・・自分に自信がない。

 

○木の位置

 ・紙の中心・・・精神的に安定している。

 ・紙の右側・・・無意識に相手を支配しようとする傾向がある。

 ・紙の右側・・・内向的で現実逃避傾向がある。

 ・紙の上側・・・空想的で飽きっぽい。

 ・紙の下側・・・現実主義。

 

○枝や葉っぱ、実について

 ・枝が放物線状に広がっている・・・なんにでも興味・関心を持つ。

 ・葉っぱが枝先を覆っている・・・他人に対して本音を見せようとしない。

 ・葉も実もなっている・・・大きな目標を達成した。

 

○地面・その他について

 ・鳥を描いている・・・明るい気分で希望を持っている。

 ・用紙の下を地面と見ている・・・不安感を持っていて、落ち込みやすい。

 

どうだったでしょうか?

こういった絵をかくタイプの心理テストは楽しいですよね!

ここに描いたものはほんの一部で、やり方も簡易的なものです。(本来は二人組でやったり、時間を計ったりするそうです。)

もしバウムテストについて気になった方は(木だけに)、ぜひ調べてみてください!

もっと詳しく結果についてわかりますよ!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ただ今、成田駅前校では、夏期招待講習の申込を受け付けています。

そろそろ勉強、頑張らないといけないとは思うんだけど、踏ん切りがつかないだよなぁ。

なんて思っているそこのあなた!

私たちは、君が受験生としての第一歩を踏み出すお手伝いをします。

校舎でお待ちしています!