発音練習法 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2015年 6月 6日 発音練習法

こんにちは!担任助手の出山です。きのうサークルで外国人留学生との交流会に行ってきました!

今回は台湾やマレーシア出身の方とお話したのですが、

みなさんフレンドリーで本当に楽しくて、あっという間に時間が経ってしまいました。

そして、みなさん日本にすごく興味を持ってくれていたのが印象的でした。

海外の方が日本のことを好きでいてくれるってやっぱり嬉しいですよね♡

 

 さて、今日は私が普段Speakingの授業でやっている発音練習の中から

sとshの区別をする練習を紹介します!

読んでくれているみなさんも実際に声に出して言ってみてください↓

She sells seashells by the seashore.
The shells she sells are surely seashells.
So if she sells shells on the seashore,
I’m sure she sells seashore shells.

どうでしたか?難しいですよね。

知ってる方もいたかもしれませんが、これは早口言葉(tongue-twister)なんですよ!

tongue-twister=舌をねじるもの ということで、

ネイティブですら発音が難しいんだから、日本人がうまく言えないのは当然ですね。

これはもちろん英語を発音良く喋れるようになりたい人にもおすすめですし、

英語苦手だなって思ってる人も気軽に英語に触れられるものだと思うので、

ぜひ暇なときとかにやってみてください(*^_^*)

何が言いたいかっていうと、英語は楽しいよ!ってことでした

以上です。明日もお楽しみに!

 

6/9(火)に河合正人先生による特別公開授業があります。

 範囲は数Ⅰの必要十分条件です。

河合先生の授業を受ければきっと数学が楽しくなるはずです!

申し込みたい人は↓のバナーをクリック