ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2013年 2月 7日 就活について!

お久しぶりです、担任助手の福岡です(^^)/

校舎に来たら、レアキャラになっていました!!久しぶりに生徒と話すことで元気をもらいました(*^^)♪

受験生は私立入試がどんどん始まってきていますね!中には、3日間連続受験の生徒もいたります。体力的にも精神的にも疲れてくる頃ですが、最後まで気を抜かず体調管理を徹底してください。

さて、今日は現在就活中なので就職について書きたいと思います。

みなさん、就活って何をするか知っていますか??

会社説明会、書類選考、面接、ディスカッション等がありますが、大学受験のように筆記試験もあるんです!!

私は、先週3つの試験を受験しました。試験内容は、受験生にとっては基礎的な問題です。例えば...

問題  制限時間30秒

最初に示された文章の下線部の意味を考え、最も近い意味で使われているものを選択肢より選びなさい。

猫がネズミをとる

  1. A本を手にとる
  2. B山菜をとる
  3. C山の写真をとる
  4. D魚をとる
  5. E事務をとる
 
数学の問題 制限時間2分00秒

箱の中に、赤玉が3個、黄玉が2個、青玉が1個入っている。
箱の中から玉を1個取り出し、色を確認した後、箱に戻す。これを3回繰り返す。

(1)1回目に赤玉、2回目に黄玉、3回目に青玉を取り出す確率はいくらか。

A 1 / 18 B 1 / 12 C 1 / 9 D 5 / 36 E 1 / 6 F 7 / 36 G 2 / 9 H 1 / 4

解けましたか~(^-^)??こういった問題を文系理系に関わらず言語と非言語それぞれ問題を解きます。

私は、国語が苦手なので文章読解問題に手こずっています(>_<)

でも、高校の基礎知識がついていれば大丈夫なレベルです。まだ、就職なんて先のことだから…と思うかもしれませんが

今みんなが学んでいる知識はあとあと役に立ちます!

なので、今のうちに基礎学力をつけておきましょう☆

その前に、みなさんにとって近い目標としてはまずは志望校に合格することです。

いいスタートを切りたい!大学について知りたい!就職について相談したい!って思っている方は、成田駅前校のスタッフにぜひ聞いて下さい(*^_^*)校舎で待っています。

 

2013年 2月 6日 吉野先生の公開授業

こんにちは!髪をばっさり切られた担任助手の渡邊です!笑

今日は雪の予報でしたが雨で良かったですね^^;

さてさて一昨日は吉野先生の公開授業がありましたね!

成田駅前校には2年ぶりに来てくださいました。

授業の様子はこちら↓↓

 

 

 

 

授業が終わった後はサイン会!

 

長蛇の列で先生の人気ぶりに圧倒されました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

受験生も数名サインをもらっていましたね。サインはお守りとして受験会場に持っていくといいかも。

 

参加した生徒は、かなりモチベーションが上がってました!

 

それを維持して今後の勉強に励みましょう♪

 

 

 

※プレゼントの当選者は校舎からのお知らせに掲載しています!

http://www.toshin-narita.com/info/

 

2013年 2月 5日 ☆the way to 成田駅前校☆

こんにちは、5日連続で東進にいます、(ちなみに明日もいます(笑))そろそろ生徒のみんなに見飽きられた頃です…担任助手の杉山です。

私大の受験もどんどん始まって、みなさんも試験に慣れてきた頃ではないでしょうか??くれぐれも忘れ物には注意して下さいね!(><)

そして明日は大雪らしいですね。電車が遅延もしくは運転見合わせすることなども考えられます。成田駅前校の生徒も今夜は東京のホテルに泊まる人が多いです。実家から会場に向かう人はいつも以上に早めに家を出るようにしてくださいね。

 

さて、今更感がありますが、今日は「意外に分からない??

JR成田駅→東進ハイスクール成田駅前校

への入り方」を紹介したいと思います。わたしも最初は入る場所が分らず建物の周りを3周ほどしました(笑)。

JR成田駅(西口)を出てロータリー奥の階段を降りるとすぐに、

東進ハイスクールがある建物が見えます(サークル・K・サンクス横)

自動販売機の前まで歩いていくと、テナント内へ入る入口があります。

中へ入り、階段またはエスカレーターで2階へ上ると

東進ハイスクール成田駅前校があります。

受付は入ると目の前にありますよ!★(^▽^)ノ

もう絶対迷いませんね!!

 

それでは明日の更新を楽しみに(・ω・)

杉山

 

2013年 2月 4日 めちゃめちゃ覚えられる!?暗記法

こんにちは、飯嶋と申します。

 

日本史や世界史などの歴史科目は、流れをつかみ出来るだけ丸覚えする項目を減らすのが、入試を攻略するポイントになります。

 

とはいっても、人物名などは丸暗記しなくてはいけないのも事実…。そこで今日は、そういった「丸覚えしなくてはいけない項目」を、めちゃめちゃ覚えられる暗記法を紹介しようと思います。

 

あるスタッフは、高校生のときにこの方法を使って世界史の暗記をし、高3の6月以降、センター模試の世界史の得点が、9割を切らなくなったそうです・・・。

 

その驚くべき暗記方法が、

「アクセントずらし音読」です。

 

どうやるのかを、具体的に説明しましょう。

 

たとえば、「アイスキュロス」という単語を覚えるとしましょう。

(ちなみに、「アイスキュロス」というのは古代ギリシアの詩人で、「アガメムノン」などの作品で知られています。2012年度の早稲田の入試で出題されました。)

 

まずは、「アイスキュロス」の「」にアクセントを置いてはっきりと(はずかしがらずに!)声に出して読みます。

 

それではいっしょに…。

 「イスキュロス」!!

 「」を強調して読むことができましたか?

 

今度は、アクセントの位置をずらして「」を強調しながら読みましょう。

 アイキュロス」!!

 

今度は「」にアクセントを置いて見ましょう。せーの、

 アイスキュ」!!

 これで1セット終了です。ペースを上げて、これを5セットほど繰り返してみましょう。「アイスキュロス」がどんどん頭の中に入ってきませんか?

 

ポイントは、とにかくアクセントを思いっきり強調して読むこと!

「そんなバカな!」と思うかも知れませんが、だまされたつもりで一度やってみてください!

 

これ、結構効きますよ~!!

 

(成田駅前校のスタッフに、「『アクセントずらし音読』ってどうやるんですか?」と訊ねてくれれば、見本をお見せします!)

2013年 2月 3日 昔の人も早寝早起き・・・?

こんにちは、担任助手の浜本です。

今日は節分ですね。節分といえば年の数だけお豆を食べるんですよね!日本ならではの良い文化だと思います。みなさんはどんな節分の日をお過ごしになるのでしょうか?

さて、今日は表題にもありましたが早寝早起きについてのお話を用意しました。

Early to bed and early to rise,makes a man healthy,wealthy,ang wise.      -Benjamin Franklin

この時期になると、「試験の前だから早く寝なさい」とか言われますよね。昔の偉人さんも早寝早起きの良さを言葉で残していました。18世紀のアメリカの政治家、ベンジャミンフランクリンです。彼は雷が電気から成ることを発見したそうです。きっとこの日も早起きをしていたに違いありません!

無理に生活リズムを変える必要はありませんが、ぜひ大切な試験の前には早寝早起きをオススメします。

それでは明日もお楽しみに!