【「何のために生きているか?」】大熊 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 4月 1日 【「何のために生きているか?」】大熊

こんにちは!

担任助手新2年の大熊です!

(↑ブログバナーが新しくなりました!)

 

私事ですが、5日後の4月6日

20歳の誕生日を迎えます🍰

 

「あとちょっとで大人かぁ」なんて

しみじみしていたんですが、

法律上では

なんと私

今日から大人扱いになるそうです汗

 

そうです、

「成人年齢の引き下げ」ってやつです。

 

私だけじゃありません、

全国の18歳19歳は今日から

みんな大人です。

 

新高3のみんなは、

誕生日を迎えた人から順に

「大人」と呼ばれるように

なっていきます。

 

でも正直、

「昨日は子供で、今日から大人」なんて

そんな急に切り替えられないですよね。

それに、実際子供と大人って

何がそんなに違うのかも

よくわからないですよね。

(お酒が飲めるようになるわけじゃないし)

 

私なりに、大人って何だろうと

考えてみました。

 

私は、

自分があるべき姿、なりたい姿を

きちんと理解している人

が大人なんだと思います。

 

自分はどういう人間でありたくて、

現状はどんな感じで、

じゃあその差を

どういうふうに埋めるのか

それをしっかり自分で考えられる人。

それが大人なのかな、と。

 

自分の周りの大人や、

年齢的には子供なのに

大人っぽいと感じる人の

共通点を考えてみたら

この結論に至りました!

 

そうなるために、

まずは一度自分を見つめ直してみること、

そして

自分の理想型を見つけることが

できたら良いのかなと思います!

 

勉強に置き換えるなら、

自分の性質や得意不得意を整理し、

自分は一年後どういう受験生だったと

自分を振り返りたいか考え、

そうなるためにこの1年、

1日1日をどう過ごしていくか

プランニングしていくといった

感じでしょうか!

 

一人前の大人になるために

ぜひ試してみてください!

 

「何のために生きているか?」と

自問自答してみたら

大人になれた

by小藪千豊

 

受験は自分との対話の繰り返しです。

一年後受験を終え、

大人になったみんなの姿を

見るのがとっても楽しみです!

 

最後までお読みいただき

有難うございました!

 

↓お申し込みは下のバナーから↓