ブログ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ 

2020年 7月 14日 【忙しいときこそ、落ち着こう】藤崎

こんにちは!担任助手1年の藤崎です!

いきなり質問ですが、

 

皆さん、今忙しいですか?

 

僕は今、大学のレポートや宿題で忙しいですが、

高校生の皆さんも、たいていの人は今の時期、

忙しいと感じていると思います。

大体の学校が定期テストシーズンで、

高校3年生は受験勉強もしなければいけません。

そんな風に忙しいと思っていると、

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、

と焦ってしまうこと、ありませんか?

 

そんなときにオススメなのが、

 

いったん深呼吸して、

何を、いつまでにすべきかを明確にする。

そして、

計画を立ててみる

 

ということです。

 

そんな時間もったいない!

 

と思うかもしれません。

しかし!

一度落ち着いて計画を立ててみると、

 

意外と余裕があったりします。

 

こういったことは、計画を立ててみないと、

思っているよりも、自分では気づきません。

急がば回れの精神で、

やることいっぱいの忙しいときほど、

まずは落ち着いて、計画を立ててみましょう。

1日にやることが決まっているほうが、

 

絶対精神的に楽ですよね?

 

計画を立てることには、さらにメリットがあります。

それは、

 

余計に焦らないで済む

 

という点です。

皆さん、こんな経験はありませんか?

 

テスト楽勝と思ったら、

テスト範囲が思ってたより長かった…

 

課題の提出期限来週だと思っていたのに、

今週だった…

 

こんな経験を防ぐのが、

 

計画を立てることです!

 

計画を立てる段階で、

一回やる範囲や、提出期限を確認する必要があるので、

それらを間違えて必要以上に焦ることは

まずなくなります。

 

余計に焦らなくなることで、

その分、落ち着いて対処できます!

 

計画立ての時間を惜しんで、最後の最後で焦るより、

よっぽどいいですよね!

 

皆さん!忙しいときこそ、

計画は立てましょう!

 

東進ハイスクールでは、毎週グループミーティングという、

生徒のグループで週間の計画を立てる場があります!

(在校生はわかっていてくれ~!!) 

毎週しっかり参加すれば、自然と計画が立っています!

在校生の皆さん!ぜひグループミーティングには出席しましょう!

 

明日のブログは佐藤さんです!

皆さんお楽しみに!

↓各種お申し込みは下のバナーから↓

 

 

 

2020年 7月 13日 【友達と勉強すること】明石

こんにちは!

担任助手1年の明石です。

最近暑い日が続いていますが

体調管理はしっかりと

できていますか?

睡眠・食事・勉強……

バランスよく過ごせるといいですね。

 

さて今日は

「友達と一緒に勉強すること」

について、私の考えを書きます!

 

友達と勉強するのが好き!

勉強するときに友達はいらない!

 

いろいろな人がいるでしょう。

 

友達と勉強するメリット

・楽しい

・眠くならない

・質問できる

などですよね。

 

逆にデメリット

・無駄な時間が多い

・いつのまにか勉強から離れる

・気が緩む

等々、あげられます。

 

私は、友達と勉強することが

悪いことだとは思わないのですが

大学受験で最後は一人で戦う

ということを考えると

その「やり方」を見直すのは

大切だと感じます。

 

というわけで、

あなた自身は

友達と勉強することで

高めあっているのか

低めあってしまうのか

考えてみてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友達と勉強することで…

1, ちょっと時間が無駄かなーと

感じたことがある

2, 〇〇(友達)ができていないなら

自分もできていなくて大丈夫か、

と思ったことがある

3, そのあとの自習時間に集中できなくなる

4, 休憩している感覚がある

5, 関係ない話をしてしまう

 

1~5のチェック項目で

1つでも当てはまったら

少し、危ないです!

なぜかというと、それは

効率的な、意味のある勉強に

なっていない可能性があるからです。

勉強というより、

「休憩」になっているでしょう。

友達とお話ししながら

ご飯を食べたり、スマホをみたり

している時間とほとんど変わりません。

 

適度な休憩は誰にでも

必要ですので、それ自体は

全然悪くありません!

 

ただ、その時間について

・勉強していると思わないこと

・時間を制限すること

が非常に大切です。

 

 

 

それでも

受験勉強において

自分以外の受験生の存在は

欠かせない要素です。

受験が相対的なものだからです。

・周りと競い合うこと

・周りと比較して立ち位置を知ること

これらは受験に必要不可欠です。

 

これらを達成するために

何ができると思いますか?

 

模試ですね!

模試を受験することで

全国のライバルの存在を

意識できますね。

 

あと、東進には

グループミーティング

ありますね!

頑張っているライバルと

週に1回、時間を決めて

話をすることができる

貴重な機会なので、

最大限、活用してください!

 

 

受験生にとっても、1・2年生にとっても

大切な夏の時期が

やってきます。

 

東進にいるときに

友達とどう関わればいいか

受験を念頭に置きつつ

考えてみてくださいね!

 

 

明日の担当は、藤崎担任助手です!

お楽しみに~☆

 

お申込みは下のバナーから!

 

 

 

 

 

2020年 7月 11日 【ポジティブにチェンジ!】築山

みなさんこんにちは!

 

最近は各地で大雨が降ったり

東京のコロナ感染者判明数が激増していたりと

なんだか暗めなニュースが多いですが、

このブログを読んでくれているみなさんは

強く明るく生きてますでしょうか?

 

実はそんなことを聞いている私の方が

最近色々考えてしまって明るくないです!

 

それはなんでかというと

自分はダメだなあ…

他の人はこんなに頑張ってるのに…

と思ってしまうことが多いからなんですね!!!(笑)

 

そして

このブログを読んでいる人にも

「自分は周りと比べて何もできない」とか

「あの人と比べて私は…」とか

考えちゃう人、いませんか?

 

確かにそういう思考は

多くの人が陥りがちだと思います。

 

でも、そんな落ち込みモードから

脱却できる

とっておきの方法があります。

それは

 

「逆に」の精神

戦う相手を間違えない

 

という2つです。

 

今日は以上の

マイナスをポジティブに変える術

お話しして

皆さんも、ついでに私も

強く生きていきましょう!

というブログです。笑

 

 

まず「逆に」の精神

についてです。

これは生徒の皆さんなら誰でもご存じの

ある人の言葉です。

(誰の言葉か当ててみてね!)

 

どういうことかというと

自分にとってマイナスなことがあったとき

「逆に」いいことだ、と捉える方法です。

 

この思考を手に入れれば

自分のダメに思える部分も

無限大の長所に見えてくるはずです!

 

次に、戦う相手を間違えない、について。

これは私の大好きな

back naumberの

エキシビジョンデスマッチという

曲の歌詞にある言葉です。

 

自分よりすごい人がいた時って

何かと比べがちだと思うんですが

・・・・・

 

 

自分が今比較した相手は

本当に比較すべき相手なのか。

比較した分野・ジャンルは

その相手と本当に比較すべき分野や

ジャンルなのか。

・・・・・

これを正しく捉えるだけで

世界はきっと違って見えるはずです。

 

今日紹介した思考は

受験生活はもちろん、

日々の生活でもすぐに利用できます!

 

私もこの術を使って

明るく生きていきます~!

梅雨で雨が続いてどんよりしがちですが

元気を出していきましょう~!

 

明日の担当は

文才古川です!

お楽しみに^^

 

↓各種お申し込みは下のバナーから↓

 

 

 

2020年 7月 9日 【英語力を上げたい!(低学年向け)】西川

こんにちは!

担任助手1年の西川です。

 

気づけば

今年も後半に差し掛かりましたね。

みなさんは今のところ

思い通りに学習が進んでいますか?

 

最近みなさんから

英語がネックになっている

という相談をよく受けます。

 

英語って覚えることが多いし

とっても大変ですよね。

 

でも逆に

英語ができればかなり強くないですか?

周りに差がつけられますよね。

 

 

もう既に

佐野担任助手

【公開授業、来る】佐野

 

明石担任助手

【渡辺勝彦先生の公開授業に参加しよう】明石

 

が公開授業や渡辺先生の魅力について

お話ししてくれていますが

私からもお話ししようと思います。

 

 

改めて

7月18日(土)

18:00~22:00

渡辺勝彦先生の公開授業

があります!

 

渡辺先生は

私も受験生時代

とてもお世話になった先生です。

明るくてユーモアに溢れた先生で

授業も

要点を簡潔にまとめてくださっているので

とてもわかりやすかったです。

 

今回渡辺先生が

教えてくださる内容は

・「瞬間スーパー英文法」で

見た瞬間に文法問題の答えが出せる!

・長文中の単語はどうやって覚えるの?

・5つの速読ルールで

150語/分のスピードを実現する

・長文に隠された「サイン」の見つけ方

です!

 

どれも

元受験生の私が

早めに知っておきたかった…

というような内容ばかりです笑

 

特にいかに速読できるかは

受験において

かなり重要ですよね。

(多くの受験生の悩みだと思います💧)

 

もちろん

受験においてだけでなく

日々の定期テスト対策や

英検、TOEIC対策にも

役立ちそうです!

 

こんなに

たくさんのことが聞けて

参加は無料

 

 

もう既に

東進に通っている東進生や、

東進に通っていない一般生の方からも

多くのお申し込みを頂いています。

 

まだまだお申し込みを

受け付けていますので

ぜひぜひ

ご参加ください!

 

お友達やご兄弟と

一緒に申し込んでもらっても

OKです。

 

公開授業に参加して

英語力を上げて

今から

周りと差をつけちゃいましょう!

 

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓

 

2020年 7月 8日 【日本史の勉強法:基礎】小松

みなさんこんにちは!

小松ですC:。ミ

 

今回は私が高校時代に実践していた

日本史の勉強法

についてお話したいと思います。

 

本日の目次

①参考書、資料集編(受験/定期考査)

②ワーク編(受験/定期考査)

③ノート編(受験)

でお送りします。

 

 

①参考書編

皆さんご存じだと思われますが

日本史はまずこまごました用語を覚えるよりも先に

流れをつかむことが大事です。

先に骨組みを作って後から肉付けするイメージですね。

 

私は東進においてある

金谷俊一郎著

『金谷の日本史の「なぜ」と「なに」がわかる本』

出版:東進ブックス

を使ってました!

 

こちらは受験でも定期考査でもお世話になりました。

 

教科書では解説されていない流れや

並行して何が起きていたのか

(時代感覚をつかむのにピッタリ!)

分かりやすく解説されています。

 

続きましてこちら

編著:浜島書店編集部『新詳日本史』

発行:株式会社浜島書店 です。

こちらは資料集になります。

もし学校で資料集が配られているのであれば

新たに買う必要は全くないと思います。

 

資料集を使うメリットとしては

1.図、イラストで流れがつかめる

 (イメージで記憶する)

2.美術品をビジュアルで覚える

といった感じです。

 

画像で見てわかるとおり

これくらいボロボロになるくらい

使い込めば自然と点数あがります。

(8月50点→本番92点になりました!)

 

 

②ワーク編(受験/定期考査)

日本史はとにかく問題を解いて穴を埋めていきましょう!

自分のザルに空いた穴を埋めて

水が滴り落ちないようにするイメージです。

編著:詳説日本史ノート編集部

『詳説日本史ノート』

出版:山川出版社 です。

 

こちらは定期考査用でつかってました。

重要項目がきれいに整理されているので

考査の度にノート作る余裕がない人におすすめです。

これを範囲分3周ほどして

あとは授業ノートをひたすら覚えました。

 

編著:東京都歴史教育研究会

『30日間スピードマスター 日本史問題集』

出版:山川出版社

こちらは夏休みまでに

通史を一周できていない受験生におすすめです。

1パートにそこまで量もなく

必修ポイントだけがまとめられているため

素早く通史の全体像を把握して骨組みを作れます。

 

最後に

編著:金谷俊一郎

『日本史B一問一答【完全版】』

出版:株式会社ナガセ

言わずもがなですよね!

これでとにかく反復してました。

 

③ノート編(受験)

皆さんは通史ノートを作ってますか?

そんな余裕ないわ!!!

って方は無理に作らずとも大丈夫です。

 

ノートを作るメリットとしては

①書くことで流れをつかむ。

②書いたページのどのあたりにかいたか

覚えているので、前後関係を覚えやすい。

③一冊にまとめれば模試や本番の会場でかさ張らない。

 

一例として私の通史ノートをご紹介します。

縦:体長5.5cmのカメさん3匹

横:2匹

くらいの手のひらサイズです。

参考書が多くても小さいので邪魔にならず

電車でも見やすいですね。

中身はこんな感じ

とにかく印象付けて覚えるために

絵をかいてました。

他にも問題集などに出題がないもので

復習できるツールが欲しい!

と思ったときは...

こんな感じでつくってました。

 

以上が私の日本史勉強法:基礎になります。

 

もし今回紹介した教材を使いたい方がいらっしゃれば

小松に連絡ください!お貸しします。

 

あくまで基礎なので

全ての大学でこの勉強法が当てはまるわけではないです。

 

 

大学攻略は入試問題をやりこんでこそ

 

突破口が見えてきます!

 

受験生の皆さんは過去問演習がんばってくださいね!

 

お申し込みは下のバナーから↓