【定期考査はチャンス!】明石 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 5月 15日 【定期考査はチャンス!】明石

こんにちは!

担任助手2年の明石です。

最近あまり校舎に顔を出せていませんが

みなさんの頑張りはしっかり聞いています?

 

今日は、定期考査について

書きたいと思います!

 

もうすぐ新学期1回目の定期考査が

ありますよね。

 

しっかりと準備をしていますか。

 

特に1年生、2年生は

定期考査を大切にしてほしいと思います。

もちろん、受験生も

(特に推薦入試を視野に入れている人は)

絶対に蔑ろにしてはいけません!

 

定期考査は先生によって

対策の仕方が変わったり

自分にとって必要ないような科目も

対策をしなければならなかったり

 

「定期考査の勉強をするくらいなら

東進の勉強をした方がいいのではないか?」

 

と考える人がいると思います。

 

しかしそれは違います。

 

定期考査でいい点数、いい順位が取れると

何が起こると思いますか?

 

 

クラスメイトや先生が

あなたのことを見る目が

変わってきます。

 

ただの人間関係の話ではないです!

 

勉強では、周囲の環境が

後々の実力に大きく響いてきます。

 

あなたの周りに

やる気のある人、優秀な人が

集まってくれば

とてつもなく大きな力になります。

 

 

 

私は中学受験をして入った中学で

最初は真ん中くらいをさまよっていたのですが

中学2年生になってクラスが変わり

その1回目のテストを今までにないくらい対策したら

勉強を頑張る友達と仲良くなりました。

私が試験に向けて勉強している姿や、

1年生の時より少しだけ上がった成績を見て、

声をかけてくれたんだと思います。

そこから彼女たちと勉強法をシェアしたり

勉強時間を競うようになって

大幅に成績が上がりました。

自分の1番のモチベーションになりました。

 

学年が上がりクラスが変わった後も

学校の定期考査の成績だけではなく、

外部で受験する模試や

大学受験まで

彼女たちを意識していたから頑張れたことが

数え切れないくらいあります。

 

大学2年になった今はみんな文理も違い

別々の大学で勉強していますが

それでもほぼ毎日LINEのグループで

その日勉強したことを報告し合っています。

彼女たちの頑張っていることを見て

自分も頑張らなきゃ!と思えます。

 

 

 

長くなりましたが

定期考査は

「勉強を頑張る仲間」を得る

最大のチャンスです。

特に、クラスが変わった1回目の今回は

本当に重要だと思います!

 

 

この記事を読んで

どうしよう、明後日からなのに!

もっと頑張ればよかった!

もう間に合わない…

と思っている人、

まだ足掻けることはたくさんあるはずです!

 

模試のような実力試しではないからこそ

直前の頑張りで点数はいくらでも上がります。

 

まずはやるべきことを書き出し

次に優先順位を立て

最後まで諦めずに

自己ベストを更新しましょう!

 

 

 

⇩各種お申し込みは下のバナーから⇩