【おおくまのつぶやき】大熊 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 6月 4日 【おおくまのつぶやき】大熊

こんにちは!

担任助手1年の大熊です!

 

書きたいことがたまりすぎて

ブログ2つ同時更新です(笑)

 

最近生徒を見ていて思うのです

頑張り方って一つじゃないなー、と。

 

私の高校生時代は

高1・2を部活に捧げたということもあり

高3の1年間に

ぎゅーっと濃縮して頑張りました!

 

この時点で高1・2から校舎に通って

じっくり頑張っている人とは

違ってますよね

 

私は高3の6月

受験で使う社会科目を

1年で習った世界史から

3年で新たに習う

政治経済に変えました

 

だから私の受験勉強は

独学で勉強を進めていた政経に

時間を多くかけて

国語や英語、数学にかける時間は

政経よりずっと少なかったです

 

でも、生徒のみんなの中には

社会や理科が得意で

他の教科を一番頑張っている人も

たくさんいます!

 

受講を中心に頑張りたい人もいれば

参考書を中心に頑張りたい人も

いますよね

 

社会などの暗記科目

得意という人もいれば、

数学などの考えて解く科目

得意だという人もいると思います

 

静かな場所で勉強するほうが好きな人

物音がある場所の方が集中できるという人

いると思います

 

こんな風に、当たり前だけど

頑張り方って「同じ」ことは

ないんだろうなって

最近本当によく思います

 

 

例えば、高2の望月湊くん

最近以前に比べて登校日数が

格段に増えたんです!

自習室で頑張っているのを

私は知っています(^ー^*)

 

例えば、高2の後藤梓さん

先日藤崎さんのブログ

【「覚える」ために必要なこと】藤崎

| 東進ハイスクール 成田駅前校

大学受験の予備校・塾

|千葉県 (toshin-narita.com)

で紹介されていた萩原さんと一緒に

高マスに

取り組んでいます!

分かる単語が増えたという

実感もあるようです(^.^)

 

例えば、高3の川崎莉奈さん

1箇所で勉強し続けるのが

苦手だからと

コミュニケーションエリアで

英語の勉強をしているのを

私が校舎に来る度に見かけます☆ミ

 

 

あなたは、あなたであればいい

Byマザー・テレサ

 

 

みんなが自分なりに

頑張っている姿をみて、

私も頑張ろうと思えます

ありがとう(^.^)

 

今、自分が

「何を」「どんな風に」

頑張りたいのか

まだ定まってない人は

よく考えてみて下さい!

 

自分で解決するのが

難しかったら、遠慮なく

担任助手に相談してくださいね!

 

最後まで読んでくださり、

ありがとうございました!

 

↓お申し込みは下のバナーから↓