【この時期の私】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 11日 【この時期の私】

 

 

こんにちは!東進ハイスクール成田駅前校の坂口です!

 

だんだん寒くなってきましたね!

この時期はほんとに体調を崩してしまう人が多いです。

一度体調を崩してしまうと、勉強量も減ってしまうと思うので気を付けましょう!!

 

さて、今日は私がこの時期どんなことをしていたかについて話したいと思います!

 

みなさんこの2か月間、二次や私大の過去問をひたすら解いてきたと思います!

やはり二次や私大の問題はレベルが高いので、相当苦労しませんでした?

なかなか点数が伸びず、とても悩んだ人いますよね。

実際、私は第一志望の英語の長文の長さに挫折しました。。

ですが、難しい問題を解いた分だけ

みなさんの力は確実に伸びています!!

 

ここからもっと二次や私大を解いていきたいところですが、、

センターまであと1か月なのでこの時期に

もう一度センター過去問に戻ります!!

 

センター過去問は夏休みの間に1周したと思うので、2週目に入りましょう!

2週目で意識してほしいことは

時間解く順番です!!

 

1週目のときはどちらかというと、

センターの形式に慣れることや最後まで解ききることを優先していたと思いますが、

2週目からは

本番を想定して、解くようにしましょう!

 

具体的にいうと、まずは解く順番

英語であったら、大問①から解いていく人、配点の高い長文である大問④から解いていく人など

さまざまな人がいると思います。

よく聞くことがあるのですが、模試当日にいつもと違う解き方をしてしまったという人がいます。

いつもと違う解き方をした人は、点数も下がってしまう人がほとんどです。

なので自分の解く順番を必ず確立させてください!

 

次に時間です!

たとえば英語で言うと、試験時間は80分です。

ですが、私は2週目の時は70分で解くようにしていました。

本番はいつもより少し時間がかかってしまいがちだからです。

本番になると、間違えたくないのでどうしてもいつもより慎重になってしまいますよね。

そうなると読むスピードがいつもより遅くなり、間に合わないなんてこともあります。

練習ではすべて解けていたのに、本番で間に合わないなんて悔しいですよね。

そのために練習の時はいつもより時間を短めに設定し、

その中で解ききる練習をしておきましょう!

 

ここからは

練習の時にどれだけ本番を意識することができるかがカギ

となってくるので

常に本番を想定して

最後の追い込み頑張りましょう!

 

 

 

最後にみなさんにお知らせがあります!

現在東進では

冬期特別招待講習

行っています!

この招待講習では

最大3講座無料で受けることができます!

その申し込みが本日までなんです!

詳しくは下のバナーをクリック!