【とりあえず動いてみる!!】馬場 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 2月 10日 【とりあえず動いてみる!!】馬場

こんにちは!馬場です。

最近ものすごく寒くなってきましたね・・・

うがい

手洗い

防寒対策

しっかりしていますか??

 

ウイルスの問題が深刻化している今だからこそ

よりいっそう敏感になっておきましょう。

予防はしておいて損はありません!!

 

こんな寒い時期ですが

高校1年生、2年生の皆さん!!

情熱燃やして勉強に取り組めていますか??

定期テストもひと段落して

気持ち的にも

落ち着いてきた頃かもしれません。

だからこそ今!!

自ら動いて!

新学年へのスタートダッシュ

切りましょう。

 

今回は

「とりあえずやってみることの重要性」

についてお話します!

 

自分は今大学1年生なのですが

大学生活を1年間過ごして

様々な人たちと出会って

気づいたことがあります。

それは・・・

 

「行動に移さない人が多い!!」

ということです。

 

正直にいってしまいますが

周りの友人や先輩方と接してみると

夢、志をぼんやりと持ったまま

ただなんとな~く

日々を過ごしている人が多いなぁ・・

そう感じたのです。

 

大学生かつ担任助手として

1年間いたからこそ僕は

【とりあえずやってみることの大切さ】

に気付きました。

 

「とりあえずやってみる」という考えの人は

そうでない人に比べて

より多くの「経験」を積むことができる。

 

この経験が多ければ多いほど

夢を掴む

チャンスが増えます。

 

さらに

出会いや

会話のネタも増えていくんです。

 

かつて受験生だった僕は

この成田駅前校で頑張るぞ!

と誓った時から

たくさんの人と出会い

たくさんの経験を積み

たくさんの感動に触れてきました。

 

もし自分が東進に通うことなく

独りで受験勉強に取り組んでいたのなら

全く違った人生になっていたことでしょう。

 

中には

(いろいろ悩んでから動いたほうがいいんじゃない?)

と思う人がいるかもしれません。

僕自身もこういった考えを持っていました。

しかし

それでは時間が本当にムダになってしまうんです。

あっという間に過ぎ去ってしまう

貴重な3年間なんです。

 

高校生の皆さんには

この貴重な3年間を

絶対に後悔させたくありません。

特に高校1年生の皆さん!

憧れの高校生になってから

気づけばあっという間に1年がたとうとしています。

 

とにかく部活に勉強に

ドンドン動いてください!

失敗したところは

修正すれば全く問題ないです。

 

勉強を1人でガツガツ取り組むのは

難しいですよね。

悩んでしまうこともあります。

そんなときは担任助手を

ドンドン頼ってください!!

大学生である担任助手は

受験だけでなく

人生の先輩でもあるんです。

話しにくいようなことも

必ず親身に答えてくれますよ ☆彡

 

15日㈯に

東進界では最も有名とされる

安河内 哲也 先生が

やってきます!!

ぜひお気軽にお申し込みください!!

 

明日は

カメラ大好きウーマン

古川担任助手です。

お楽しみに!^о^

 

↓お申込みは下のバナーから↓