【やるか、やらないか】大熊 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 5日 【やるか、やらないか】大熊

こんにちは!

担任助手2年の大熊です!

 

最近めちゃめちゃ寒いですね・・・

でも私は夏よりは冬派です⛄

モコモコの洋服を着ている人を見ると

ほんわかした気持ちになるし、

冬ソングも名曲ばかりで…!

冬特有の暖かさが大好きです♫

 

さて今日は

新学年を迎えた皆さんに

読んでもらいたいお話です!

 

(東進では12月から高2生は”新高3”、

高1生は”新高2”、高0生は”新高1”

という風に新しい学年に切り替わります!)

 

私自身は高2の3月に東進に入って

受験勉強を始めたのですが、

もう少し早く始めれば良かったな

受験生だった期間はもちろん

受験が終わった後も感じました。

 

実際、あと1ヶ月でも多く

勉強していれば伸ばせたような数点の差

不合格になった大学もありました。

 

そして昨年の受験生と

受験後に行った面談の中でも

「もっと早く本気で始めるべきだった」

と話していた人が多く居ました。

 

逆に、

第一志望の難関大学に合格した人

何が良かったか質問すると

「早いうちから受験に向けた勉強を始め、

勉強習慣をつけたこと」

という答えが返ってきました。

 

始めるのが早いに超したことはない

ということですね!

 

既に東進に通って頑張っている人は、

学年の変わり目を機に

”本気”の努力を始めてみましょう💪

 

また東進生以外の方も、

東進の授業や指導が無料で体験できる

冬期特別招待講習

のお申し込みを

現在受け付けておりますので、

自分を変えるきっかけ

ぜひ受講してみてください!

 

校舎でお待ちしています!

 

やるか、やらないかですよ

人生は

By桑田真澄

 

やるかやらないかは、

やってみてから考えても

遅くないと思います。

とりあえず行動してみたら

意外と結果がついてきて自信を持てたり、

逆に結果が出なかったことで

やる気になったりと

何かしらプラスの変化が起きるはずです!

今このブログを読んで

やってみようかなと思ってくれた

そこのアナタ!

とりあえずこの後30分だけでも

勉強してみましょう~

 

最後までお読みいただき

有難うございました!

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓