【センター試験を終えて】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 1月 20日 【センター試験を終えて】

みなさんこんにちは!

成田駅前校の大関です!

今日はセンター試験2日目ですね!

今日まで試験がある人は

最後まであきらめずに

やりきってください!

 

そして一日目でセンター試験を終えたみなさん!

お疲れ様でした!

緊張しましたか?

実力を発揮できましたか?

私がみなさんにまず伝えたいことは、

本番で味わった会場の緊張感、

自分の体の調子を

忘れないでください。

これから私立大学の試験が始まりますが、

何度受けてもきっと緊張はすると思います。

ですが、その感覚は一度センター試験でも

体感しているはずです。

センター試験のときにはどうしていたか

センター試験での失敗から

学んだことはなんだったのか

 

自分が経験したことを

これからの試験に

しっかりと活かしてください!

 

あと、もしセンター試験が終わって

へこんでいる人!

 

勝負はこれから!

また今日から合格に向けて

再スタートを切りましょう!

まだ受験が成功か失敗か

決まったわけじゃないんだから

泥臭く最後の最後までもがきましょう!

 

成田駅前校の皆さんは

ご存知の方も多いと思いますが

私のセンター試験の結果は

まさに半分成功、半分大失敗でした。

第一志望校の千葉大学法政経学部の判定は

C判定

だいたい合格確率50%くらいでした。

 

合格するか、しないか、の

瀬戸際に立っていた私は

少しでも手を抜いたり、

努力の方向を間違えたりすると

簡単に不合格になってしまうような

状況にいました。

 

ですが、せっかく合格射程圏内に

いるんだから

絶対とってやる!!!

と逆に気合いが入りました(笑)

 

第一志望校に合格するために

私がセンター試験後にやったことは

①二次試験本番までの目標設定

②自分に足りない能力の見直し

③計画立て

の3つです!

①二次試験本番までの目標設定は

とにかく細かく設定することと、

完璧を求めすぎないことに

重点を置いていました。

数学だったら、

確率の分野は7割とれるように

微分・積分の問題集のこのレベルまでは

すらすら解けるように、など

 

国語だったら、

千葉大の過去問の目標8割、

漢文の参考書の句法を

全部覚えるのがこの時期まで、

現代文の漢字は満点、

記述はせめて部分点をもらう、など

 

実現可能かつ

合格可能性を最大限に広げることができる

目標設定を行いました!

 

②自分に足りない能力の見直し、については

例えば私は数学の、センターでいったら

大問の一番初めの問題も

若干あやういくらいだったので

数学については

基礎の基礎からの学習が必要、

国語は割と得意でしたが、記述に不安あり、

と、自分の実力を客観的に見て

これから対策が必要な分野を

洗い出しました。

 

そして③計画立てでは

その洗い出した自分に必要な学習を

日々の計画の中に落とし込んでいきました。

これはもはや

自分で設定した

最短ルートの合格設計図でした。

私はセンター試験のあと、

かなり今後につい考えたので

この合格設計図に

かなり自信を持っていました。

これをしっかりこなしたから

第一志望校に

合格できたのだと思います!

 

 

私が伝えたいことは、

大切なのは前に進むこと!!

ということです。

 

いろいろ感じることもあると思いますが、

絶対にそこであきらめずに

また合格に向けて

力強く歩き始めましょう!

 

まあとにかく、

これからについて不安に感じることがあれば

校舎にきてください!

 

担任助手は

いつでもみなさんの味方です!

困ったことがあったら

何でも話してください!

 

各種お申し込みは下のバナーから!