【卒業生へメッセージ~小林編~】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 3月 13日 【卒業生へメッセージ~小林編~】

こんにちは!東進ハイスクール成田駅前校の小林です!

もう3月も中旬。

高校3年生の人たちは

卒業式を終えた人がほとんどではないでしょうか。

 

今日は、僕から卒業する生徒へ

メッセージを送りたいと思います。

これから様々な道を進む皆さんの

頭の片隅にでも残しておいてくれたら幸いです。

 

これから、大学にすすむ人、もう1年頑張る人、

道は色々だと思います。

僕が、みなさんへ伝えたいのは、

これからは

「自分で道を選ぶ」時間になる

ということです。

 

今までは、

「親が言うから中学から高校に進んだ」

「そうするのが当然だから進学した」

「とりあえず高校行って大学かな」

という感じで道を歩いてきた人が多いのではないでしょうか。

(もちろん、そうではない人もいると思います。)

 

自分も、そのように道を歩いてきました。

しかし、大学で過ごす時間は

あっという間に過ぎていきます。

あっという間に、就職活動が始まり

会社に自分という存在を売り込みます。

そこで聞かれるのは、

「大学生活はどのように過ごしたか、なぜそのように過ごしたのか」

なぜこの会社を志望したのか」

「入社したとしたら、どのように成長したいか」

「この会社で何を成し遂げたいのか、それはなぜか」

といった質問です。

 

すなわち、

「あなたはどう考えて大学生活を送り」

「どう考えて就職活動をしているのか」

が徹底的に聞かれるのです。

なんとなく、で過ごしていた場合、

この質問にしっかり答えることができるでしょうか

 

これからは、今まで以上に、

自由な時間が増えます。

進める道も、とても幅広く存在しています。

それゆえに、

自分ははたしてどの道を進むべきなのか、を

考える必要があります。

 

そしてその道をしっかり進んでいくために、

どのような力が必要なのか

今から、何をすべきなのか

早くから考えていくことが、とても大切だと思います。

 

繰り返しになりますが、

大学生活はあっという間です。

遊んでいて気が付いたら1年2年が過ぎていた…

なんてことも十分起こります。

そうならないためにも、

将来のこと、

そして、今すべきことを、

少しずつでもよいので、是非

今から考えていってください。

 

皆さんの未来は、まだまだ可能性に満ちています。

これからも、頑張ってください。

 

卒業、おめでとうございます。

 


各種お申し込みは、以下のバナーをクリックしてください!