【受験勉強の意義って何だろう?】藤崎 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 11月 18日 【受験勉強の意義って何だろう?】藤崎

こんにちは!担任助手1年の藤崎です!

最近とても寒くなってきましたね!

家では靴下とコタツが必需品になっています(笑)

そろそろ受験シーズン本番!という感じがしてきました。

 

さて、このブログを見ている人に聞いてみたいのは、

受験勉強って何のためにするの?

という質問です。

そんなの

いい大学、志望校に行くためでしょ!

と言われてしまいそうですが、

 

では、

その大学に行くために、

わざわざ1年(人によってはそれ以上)も掛ける価値

があるのでしょうか?

 

結論から言ってしまえば、

 

 自分次第

 

ではないかと思います。

確かに一般的には、

いい大学(≒偏差値の高い大学)の方が

 

刺激になる生徒、質の高い教授の先生方、充実した設備

 

が揃っているといわれています。

しかし、結局のところ大学に入った後で、

 

その教授の授業を真面目に受けるのか?

充実した設備を活用するのか?

 

ここが自分次第になる部分です。

 

ただ何となくサークル楽しんで、飲み会行ったりしたい!

それだけで、高校生活の1/3を犠牲にする価値があるのでしょうか?

もちろんサークル、飲み会が悪いとは一言も言いません。

僕だってやりたいです。

でも、それはどんな大学でもできることです。

その大学だからこそ得られるものを、

どれだけ積極的に活用できるか?

が、

受験勉強、ひいては大学生活そのものの価値

に繋がります!!

せっかく1年以上の時間をかけるからこそ、

その大学でしかできないこと

どうしてもその大学にいく理由

をもって受験勉強をしてほしいと思います。

そうすることが、いずれ受験のモチベにも、

将来的には自分の価値にも関わってきます!

1,2年生の方は特に考えてみましょう!!

 

↓ お申し込みは下のバナーから ↓