【受験生になる】朝日 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 28日 【受験生になる】朝日

 

 

みなさんこんにちは!

担任助手1年の朝日です!

 

11月になりますね!

受験生の方は

もう佳境に入っていると思いますが、

低学年のみなさんはどうでしょうか!

 

特に2年生の方々

あと1年ちょっとで本番だと気づいて、

ちょっと焦る人もいるかと思います。

2年生より下の方々も、

ヒシヒシと近寄ってくる受験の足音

ビビっている人もいるのではないでしょうか!

 

受験生になる」のが怖い

という気持ちもあるかもしれません。

 

ですが心配は無用です!

最低限次のことを意識していれば

受験に怖いことなどありません!

 

①全てが完璧に上手くいくとは限らない

②「基礎→応用」の鉄則

③タイムマネージメント

 

①全てが完璧に上手くいくとは限らない

受験勉強をしていると

どうしても

できない!

わかんねえ!

という箇所が多発します!

過去問などを解いていても

時間足らねえ!

難しすぎる!

となることはもちろんあります!

ですが

それをいちいち気にしている

暇はありません!

立ち止まることで

すぐに復習や振り返りに

時間を使えないと

もっとキツい事態に

陥るかもしれません!

できないことでウジウジせず

しっかりと前を向いていきましょう!

 

②「基礎→応用」の鉄則

これは①にも関連することですが

受験は基本難しい問題を

解くことになります。

そのため、難しい問題を

無理に解こうとする子がたまにいます!

ですが、基礎が固まっていない分野の応用を

いきなりやっても

解けるわけがありません!

必ず「基礎」を見直すような勉強を

受験勉強ではしましょう!

 

③タイムマネージメント

これは単純に

「勉強時間の管理」

という意味ではありません!

もちろん勉強時間を

しっかりと確保するのは

もちろんですが

休息・睡眠時間も

しっかりと考えた

生活ルーチンを作りましょう!

これは受験本番に向けての

健康管理という側面があります。

心身共に健康な状態で受験に臨みましょう!

 

というわけで、3つ列挙しましたが

受験生本番になると、

コレだけでは対処できない問題に

当たることがあるかもしれません。

そういう時は、我々に相談してください!

必ず力になって見せます!

 

それでは低学年のみなさん!

受験へ向けて頑張っていきましょう!

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓