【受験生への応援メッセージ~大木編~】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 1月 18日 【受験生への応援メッセージ~大木編~】

 

皆さんこんにちは!

最近,「毎日東進いますね!」

とよく言われる大木です(笑)

 

さて,今日は僕から

受験生へメッセージを

送りたいと思います!

 

今日は1月18日。

センター試験本番まで

いよいよあと2日となりました。

そして,長かったであろう受験生活も

あと1か月で終わろうとしています。

今までの勉強をふり返ってみて

どうだったでしょうか?

もっと早くから始めておけばよかった…

夏休みにもっと頑張っていれば…

と思っている人もいるでしょう。

しかし

この時期に過去について悔やんでいるのは

時間の無駄でしかありません。

 

大切なのは”今”できることに

全力を尽くすことです。

 

残された時間は限られていますが,

これからの1か月で,

何をやれば点数に結び付くのか,

どの順序でやっていけば

合格ラインに達するのかを考えて,

「やれることはすべてやり切った!」

という状態で本番に臨んでほしいと思います

 

いきなりですが下のグラフをご覧ください。

今まで何度も見せてきましたね。

このグラフを見れば一目瞭然,

今まで1目盛り分ずつの学習量を積んできて

最後の最後,9から10に学習量が増えた時,

成績が2倍になっているのが分かりますね。

これらが証明している通り,

直前期は本当に伸びるんです!!

今まで伸び悩んでいたのに,

本番で一気に伸びた!

という人もたくさんいます。

 

しかし裏を返せば,

最後の1目盛り分の努力をしなかった人は,

伸びる可能性があったにもかかわらず

そこで止まってしまうということです。

だからこそ,

最後の最後まで

1分1秒を無駄にすることなくやり抜いてほしい!

これが僕の思いです。

 

そしてもう1つ。

試験当日は今までの自分を信じて,

“自信”をもって臨んでください!

受験前になると

根拠のない自信が湧いてきた!

と言っている人がいますね。

しかし,このブログを読んでいる皆さんは

明後日から始まるセンター試験,

そして,2月以降始まる

国立二次試験・私大一般受験に向けて

弛まぬ努力を積み上げてきたはずです!

”今まで努力し続けた”という

明確な根拠があるのです。

 

受験当日を完璧な状態で迎えられる人なんて

ほとんどいません。

今までやってきたことを全て出し切れば

必ず結果はついてきます!

自分に自信を持って,

全力を出し尽くしてきてください!

 

さてそろそろまとめに入りましょう。

いよいよ受験本番が幕を開けようとしています。

泣いても笑っても受験生活はあと1か月と少し。

受験が終わった後に

受験生活を支えてくれた周りの人に

「ありがとう!」と笑顔で言えるように

最後まで頑張りぬきましょう!

 

まだできる!!

まだまだ伸びる!!

 

健闘を祈ります!