【受験生応援メッセージ~大関編~】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 1月 11日 【受験生応援メッセージ~大関編~】


 

みなさんこんにちは!

大関菜未です!

今日は

センター試験を目の前に控えた受験生へ

応援の気持ちをこめた

ブログを書こうと思います。

 

私の受験はもう3年も前になります。

自分の受験はもちろん私の人生の中でも

大きな出来事でしたが、

東進ハイスクール成田駅前校の

担任助手として迎える受験

私にとってはとても大切なものです。

担任助手として受験生を入試へ送り出すのは

今年で3回目です。

毎年いろいろな受験生と接してきて、

たくさん話して、たくさん励まして

時には怒って、一緒に泣いて

そんな風に受験生に寄り添ってきました。

 

そんな経験をしてきた

担任助手3年目の

割とベテラン組の私から

みなさんに言えることは

 

最後は強い人が勝つ

 

ということです。

 

今までみなさんはこの校舎で

たくさん勉強してきましたよね。

そして校舎にはいつも担任助手がいて

みなさんの受験勉強を

サポートしてきました。

 

担任助手はみなさんの

心の支えになれたでしょうか?

 

アドバイスを送ったり、

模試の後に一緒に反省したり、

時にはくだらない話をしたり、

私たちはみなさんの伴走者であろうと

日々過ごしてきました。

 

そんなみなさんの一番の応援団である

担任助手ですが、

入試本番はみなさんのそばにいることが

できません。

 

こんなにみんなに頑張ってほしいと

思っているのに

受験が大成功してほしいと思っているのに

センター当日、私大入試当日、

みんなが問題を解いているときは

私たちは待っていることしかできません。

 

でも、不安に思わないでください。

みなさんは今までものすごい努力を

積み重ねてきたはずです。

その並外れた努力を

ぶつけるチャンスです。

人生の分かれ道とも言われている

大学受験のはじまりであるセンター試験を

成功させてやりましょう!!

 

とは言っても、

受験は一人での戦いです。

今まで家族、友達、先生、

いろいろな人に支えられて

生きてきたと思いますが、

入試本番だけは

一人です。

 

その一人でいることの重圧不安

経験してみなければわかりません。

しかし皆さんがそれを経験できる

初めてのチャンス

センター試験なんです。

 

だから私は、受験の経験のない皆さんが

センター試験当日に

強い心を保ち続けてほしい

と思ってこのブログを書いています。

 

私は3年前、入試問題が配られて

試験の開始を待っている時、

周りに聞こえないほどの小さな声で

必ずこう言っていました。

 

 

余裕。

 

 

そうして自分の中の自信を呼び起こし

ベストを尽くせる精神状態を

作り出していました!

 

別にこれは真似しなくてもいいですが

皆さんも是非

強い人でいられる方法を

発見してください。

 

入試に向かう前は

たくさんの人がみなさんに

頑張って!と

声をかけると思います。

 

その時に、

「みんなが応援してくれてるから

頑張ろう!」

と、他人の力に頼るのではなく

「みんなの応援してくれてるけど

それがなくたって自分は大丈夫!

でも応援してくれてありがとう!」

って思っていてほしいです。

 

自分以外のものを

心の拠り所にしないで

自分を信じてください。

 

強い人が勝つ

 

 

だから

強い人になってください

最後まで応援しています!

 

 

 

各種お問い合わせは下記のバナーから↓↓