【夏休みの過ごし方で人生が変わる…?】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 7月 3日 【夏休みの過ごし方で人生が変わる…?】

こんにちは!!馬場です。

もうすぐ夏休みですね…!!

夏休みに効率良く学習するための準備は万全でしょうか?

 

夏休みは

「受験の天王山」

とも言われているくらい

ものすごく受験勉強に集中できる期間です。

 

実際に夏休みに

1日12時間

学習することにします。

 

そうすると

センター本番までの学習時間に対して

夏休みの学習時間の割合

なんと3割を占める…!!

とも言われています。

 

これは

自分の苦手科目を得意に変えるチャンス

であるし、

得意科目で周りとの差をつけるチャンス

でもありますよね!

この暑い夏を充実した夏にするためにも

今から計画を丁寧に立てていきましょう。

 

 

ーーーところで皆さんは

夏休みを理想的に過ごす方法

考えたことはありますか?

BBQをしたり… 海へ泳ぎに行ったり…

楽しいこともある反面、

夏休みの宿題がピンチ…!

なんてこともあったのではないでしょうか?

自分にも心当たりが山ほどあります…。(笑)

 

今まで過ごしてきた夏休みについて

ある面白い統計があるのです。

大阪大学の研究によると

今まで過ごしてきた夏休みについて

①夏休みの宿題を早めに片付けた人

②ギリギリまで貯め込んでしまった人

でアンケートをとったところ、

 

将来での肥満や喫煙、借金、飲酒の割合

②の人たちのほうが高い

ということが分かったのです。

 

夏休みの過ごし方で

その人の将来に影響が出ることが分かります

それだけでなく

自己管理の甘さが将来に直結していく

ということも分かりますよね。

 

このことから

いかに夏の過ごし方が本番の結果に響くのか

よく分かると思います。

 

そして!

大学進学した後の夏をどう過ごすのか

ということもとても大切です。

 

大学生である自分も

今持っている目標にたどり着くために

この夏をどう過ごすのか

計画を立てていきたいと思います。

 

頑張れ受験生!!

最高に熱い夏にしていきましょう!

 

お申し込みは下のバナーから↓