【夢・志を探す意味】西川 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 28日 【夢・志を探す意味】西川

 

こんにちは!

担任助手3年の西川です。

 

最近、段々と暑くなってきましたね…

喉が渇いたと感じる前に

こまめに水分をとるようにしてくださいね!

あと、睡眠不足の状態でも

熱中症になりやすいそうなので

これからの時期はよく寝ましょう…!

 

 

さてさて、今日のテーマは

「夢・志を探す意味」

です。

 

東進生になると

よく「夢・志」といった言葉を

耳にすると思います。

 

では、何で今の時期から

自分の夢・志について

考えなければいけないのか

なぜ担任助手がこんなに言っているのか

 

その理由を考えたことはありますか?

 

 

私が考える理由

まず一つ目に

視野を広げてほしい

ということがあります。

 

今の時期に

無理に夢・志を決める必要は

正直ないと思います。

 

しかしながら今の時期から

いくらでも

将来に関すること

職業に関すること

社会に関すること

などなど

情報収集をして、自分なりに考えを巡らせること

は可能です。

 

そうして

沢山の情報を得て、視野を広げれば

自ずから

自分のやりたいこと

自分の好きなこと

自分の目指すところ

などが見えてくることもあります。

 

インプットを最大限すると

何かしら自分の中で

アウトプットできる部分が出てくるので

是非今のうちから

考えてほしいというのが

理由の一つです。

 

 

もう一つは

より良い大学選びをしてほしい

ということです。

 

大学選びは

自分の興味分野をもとにしてもいいとは思います。

 

ただ、例えば

将来

薬剤師になりたい

養護教諭になりたい

教師になりたい

など資格が必要な職業に就きたい

という希望を持っているのであれば

その資格や免許状がとれる

指定の大学に進学したり

指定された課程を修了しなければいけません。

 

これが大学選びの前に決まっていれば

いいのですが

例えば大学進学後に

自分の本当にやりたいことや興味分野を

見つけた場合…です。

 

もちろん

一度大学を卒業してから

希望進路のために

大学や専門学校に再度入学をする人もいます。

 

ですが

できれば大学選びの時点で

自分のやりたいことができる大学

自分のなりたい職業に近づける大学

を見つけて

より良い進路選択をしてほしいと

思います!

 

 

以上

私の考える

今から「夢・志」を

考える意味でした!

 

 

皆さんの夢・志が確立して

より良い進路選択ができるように

担任助手も精一杯サポートするので

いつでも相談してくださいね!

 

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓