【大学選びは要注意!】築山 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 10日 【大学選びは要注意!】築山

こんにちは!

 

先日、4月から住む場所を決めるために

色々偵察に行った築山です!

慣れ親しんだ成田を離れるのは

思っていた以上に

寂しく思えてきています。笑

 

今日は、

・併願校をいよいよ確定しようという受験生

・東進の進級に向け志望校を考えている低学年

の皆さんに向けて

大学選びの中で

「「注意して欲しいポイント」」

について、今日はお伝えします!

 

 

まず1つ目は

「学部名に騙されるな!」

 

どの大学にもあるような学部、

例えば

文学部や法学部、経済学部などは

多くの大学に設置してあります。

同じ名前だし、内容も同じだろう

と思うと大間違い!

 

大学にいる先生の専門によって

重視する学問が変わったり、

英語以外の学問を勉強する比重が違ったり、

授業を受ける人数の規模が違ったり、、

 

想像以上に

それぞれの大学の学び方には

特色があります。

 

 

2つ目は

「キャンパスの場所を

見落とすな!」

 

特に規模の大きな大学では、

学部ごとにキャンパスの場所が

異なる場合があります。

 

私が通っている大学の学部は

学年によって

キャンパスが違ったりします。

 

場合によっては県を跨ぐ可能性もあるので、

特に実家から通おうとしている人は

要チェックです。

 

 

3つ目は

「試験方式に気をつけろ!」

 

ここ数年、

各大学の試験方式が

目まぐるしく変わっています。

 

大学独自の総合問題を設けたり、

英語の外部試験を利用したり、

テンプレだけの試験方式では

対応できない大学も出てきています。

 

受験ギリギリになって気付いて

もう対応できない!

なんてことになったら

あまりにも勿体無いです。

 

今日挙げた3つの注意点は、

正しく情報を得さえすれば

なんの問題もありません。

 

ここの「正しく情報を得る」とは

最終的には

大学のHPを見ることに尽きます。

 

数えきれない数の大学から

絞る作業の時は

まとめてあるサイトを上手く使うことも

賢い方法だと思います。

 

ですが、

いざ本気で受験する大学を選ぶ

という段階になった時点で

必ず公式の情報

取りに行くようにしましょう!

 

今頑張って取り組んでいる

受験勉強を

より意味のあるものにするためにも、

正しい情報で大学を選びましょう!

 

 

お申し込みは下のバナーから↓