【小さなことを重ねることが】大熊 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 10日 【小さなことを重ねることが】大熊

こんにちは!

担任助手2年の大熊です!

 

なんとなくジメジメしていたり、

気温が低かったりと、

なんだか気分が下がるような

気候が続いていますね…

 

その上、バナーにも書いたのですが、

最近自動ドアに反応されないことが多くて、

「何かいいことないかな~」と

毎日周囲を観察する日々を

過ごしております笑

 

 

さて、

全国統一高校生テスト

2日後に迫ってきました!

 

全統に向けて、

様々な対策をしたり、

学習量を増やしたりしている人も

多いのではないでしょうか?

 

ではそんな皆さんに質問です、

全統の日の帰宅後

プランは決まっていますか?

 

「即寝ます!!!」

「ゲームします!!!」

ではもったいないです。

 

1コマでも受講を進めてみるとか、

高マスを1stgでも進めてみるとか、

SSになっていなかった

確認テスト・修了判定テスト

取り組んでみるとか、

何か勉強してみませんか?

 

おそらく多くの人が

「模試の日くらい休んでもいいか」

思うことでしょう。

しかし、“多くの人”と

同じ行動を取っていたら

“多くの人”と同じ結果に

なってしまいます。

 

何を言いたいかというとですね…

国公立大学入試の平均倍率って

大体4.3倍くらいです。

4.3人に1人しか

受からないということです。

受かる人って圧倒的少数派なんです。

 

小さな隙間時間とか、

模試のあととか、

少数派の努力を積み重ねた人が

合格を掴みとります。

 

受験生はもちろん

低学年のみなさんも、

少数派になるべく、

模試のあと

何か少しでも

取り組んでみましょう~!(^.^)

 

小さなことを重ねることが

とんでもないところに行く

ただひとつの道

Byイチロー

 

すごい人って

努力に抜かりがないなと

よく思います。

どんな一瞬にも

努力していて、

そりゃすごくなるよなと

ものすごい納得できます。

私自身も努力が得意ではないので

頑張っていきたいと思います!

なのでみんなも私と一緒に

頑張りましょう(^^)

 

最後までお読みいただき

有難うございました!

 

↓お申し込みは下のバナーから↓