【思い出そう、親への感謝の気持ち!】築山 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 2月 8日 【思い出そう、親への感謝の気持ち!】築山

こんにちは!

 

完全に私情ですが

私はこよなく愛する

back numberのライブに行ってきて

様々なことへのモチベーションが

とてつもなく上がっております。

 

今日は「感謝」というところに

フォーカスするわけですが、

今は受験生は私立大学の

入試の真っ最中だったりで

人に感謝伝えてる場合じゃないよ!!

というように感じている人もいると思います。

 

ですが、だからこそ!

 

親への感謝の気持ち

意識してほしいな、と思うわけです。

 

なぜこのことを今回のトピックにしたか、

ということに戻りますが、

ここで、back numberの話に戻ります。

 

今回私は、ライブのために

新潟まで行ってきたのですが、

新潟は自分の父

昔に住んでいたところでもありました。

 

帰宅して、新潟観光について話すと

父はとても楽しそうに嬉しそうに

話を聞いてくれました。

 

その時に、

最近こうやって話すことも

少なかったな、と思いました。

 

そこで高校生時代を思い出しても、

やはり

友達との予定、部活、受験勉強、

などを言い訳に

親との時間を疎かにして

その上に感謝の気持ちを忘れていたな、

と思います。

 

現在高校生の皆さん

もちろんいつも

感謝の気持ちを意識できている人も

いるとは思いますが、

きっと

「受験校のことで親とそりが合わない」

「部活の大変さを理解してくれない」

と思っていたりする人も

多いのではないでしょうか?

 

でも、

そもそも学校に通えていること、

友達と遊べること、

大学受験をさせてもらえること、

全てはその環境を与えてくれる

親のおかげです。

 

自分のことに

手一杯になっていると

なかなか人の善意に

気付けないこともあると思いますが、

そんな時こそ

大きな支えの存在

意識してほしいです。

 

伝えられるタイミングは

沢山あると思います。

 

部活を引退したとき。

第1志望受験が終わった時。

全ての結果が出た時。

 

それぞれのタイミングで

感謝を伝えてみては

どうでしょうか?

 

各種お申し込みは下のバナーから↓