【成田駅前校への想い①】大関 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 3月 7日 【成田駅前校への想い①】大関

 

 

みなさんこんにちは!

担任助手の大関菜未です!

 

今日は3月7日のブログということですが、

気づいてみれば

なんと

担任助手として書くブログは

今回含めて

あと2回でした😭

 

時間が経つのが早過ぎて驚きます。

 

さて、最後から2番目のブログということで

今日は

生徒として約3年間

担任助手として4年間

お世話になったこの校舎や

担任助手への想いなど

自由に書いていきたいと思います!

 

 

まず、私がどうして担任助手をやろうと決めたのかといいますと

 

成田駅前校への恩返しがしたかったから

 

です。

この校舎で私は、

大きな困難である大学受験を経験しました。

 

私は部活が本当に本当に忙しくて、

高校3年生の9月まで

バリバリ部活をやっていました。

 

そんな私を最後まで応援し、励ましてくれた

担任助手の皆さんが

この校舎にはたくさんいて

合格までの私の原動力になっていました。

だから私は自分が受けたものを

後輩である生徒にも与えることで

成田駅前校へ

恩返しをしていこうと決めました。

 

担任助手は生徒指導はもちろん

他にもやることが多岐に渡るので

担任助手になってからは

本当に大変な日々が続きました。

でもそれ以上に

 

学生時代に大きく成長できたことや

誰かや何かのために一生懸命になれる経験を学生の間に積むことができたことの方が

私の担任助手生活の思い出の

大半を占めています。

 

 

私がどうして担任助手を

4年間も続けることができたのか

 

それは

自分自身が担任助手として成長し

力をつけることで

生徒や一緒に働く担任助手

そして成田駅前校を

変えることができるからです。

 

私が担任助手を始めた理由は恩返しだと

最初にお話しましたが

3年以上経った今でも

担任助手としての全ての行動の先には

成田駅前校への恩返しの気持ちがあります。

 

生徒がこの校舎でたくさん勉強すれば

この校舎は活気のある校舎に

なっていきます。

 

そして生徒が第一志望校に合格すれば

ここで勉強して良かった

って思ってくれるかもしれない

将来担任助手をやりたいという生徒も

出てきてくれるかもしれない

 

そしたら成田駅前校は

いつまでも明るくて

生徒がたくさんいる

素敵な校舎でいられるかもしれない

 

私は成田駅前校に

そんな校舎でいてほしいと

 

ずっと心から願っていました。

 

だから私は、生徒の心を変えていくこの担任助手という役割を全うすることで

成田駅前校全体を良い方向に導こう

思っていました。

 

それが私が担任助手を続けるモチベーションであり、この校舎のために働く理由です。

 

 

と、こんなことを思いながら

日々校舎で過ごしていました笑

 

 

 

 

次回は高校生の皆さんや成田駅前校に

メッセージでも書いてみようかと思うので

ぜひブログ見てくださいね!!!!

 

 

今日は以上です!

明日のブログは私の同期担任助手

野村さんです!

お楽しみに!😊

 

↓お申し込みはバナーから↓