【春の訪れ、新生活のはじまり✿】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 4月 7日 【春の訪れ、新生活のはじまり✿】

 

どうもこんにちは!
春から大学3年生になります谷内です✿

 

スギ花粉派の私はなんとかピークを越え
最近は症状が治まってきたので
いくらか過ごしやすくなってきております…

 

それでもまだまだ花粉の猛威は収まりそうにありませんが
4月ということで新生活のはじまりです…!!

 

この春、入学される方、無事進級された方
おめでとうございます(^O^)

 

 

私は5年前の春、高校に入学し、
2年前の春、大学に入学し、
そして2年経った今、こうして無事に
大学3年生になったわけですが

 

 

思った以上に本当に時間の経過が早すぎる…!!

 

 

高校生活は部活やら学校行事やらに熱中して
つい最近入学したな~なんて思ってたのに
あっという間に後輩ができてたり
そうかと思ったらもう卒業までのカウントダウンが
はじまったりして…

 

 

これを読んでくれている方が今おいくつかは
わかりませんが、

 

春から高校1年生の方、
ぜひスタートを大切にしてください

 

これは何においても言えます

 

最初の自分の姿勢今後にとても影響します


それは自分が周りに与えるイメージもそうですし
自分自身の心構えにもつながってきます

 

 

たとえば定期テスト勉強
部活がきつくて慣れるのに必死で
そんなに勉強をしなかったとします
そして初っ端のテストで赤点をとったとします
それが文系人間で、赤点を取った科目が数学だとします

 

どうなると思いますか?

 

たいした勉強をしなかったんだから
良い点数取れるはずもなく
苦手科目に関しては赤点

 

最初から赤点をとってしまったことで
自分はできない人間だ、高校では無理だ
はじめから決めつけてしまいました

 

これが自分自身の心構え

 

そしてそれを悔しいと感じて
自分の中に留めて原動力にできたらよかったのに
恥ずかしさを紛らわすかのように
周りに面白おかしくネタにしました

 

すると周りの友達は
この子は勉強ができない
勉強ができなくても開き直って笑ってるキャラ
というイメージをつけます

 

中には、そういうやつの方が面白いとか思って
それをきっかけに友達ができたりなんてことも
あるかもしれません

 

そうすると、不思議なことに
できないことに対する気持ちが
プライドが消えていくんですね

 

 

これ全て私のノンフィクション体験談です(笑)

 

 

 

赤点を取ると部活の顧問に呼び出されて
こっぴどく怒られるので
追試に向けて猛勉強したところ
29点だった苦手な数学でも75点をとりました

 

つまり人間やればできるんです!

 

 

もし私がはじめから頑張っていて
はじめから数学でその点数を出せていたら
自信がついていただろうし
その勢いで頑張り続けて指定校推薦を狙っていた
かもしれません…!!

 

 

第一印象って大切ですけど
それって相手の受け取り方だけではなくて
自分の売り込み方も大切で
自分のイメージをどれだけ魅力的に
相手に対してつけることができるか

 

 

それはすべての面において言えます

 

 

人間、人それぞれですし適材適所ですし
良い面悪い面それぞれあるのは当たり前だけど
良い面が多い方が得じゃないですか!

 

 

勉強が苦手で面白いやつ
よりも
あいつ面白いのに勉強もできるんだぜ!
って言われた方が嬉しくないですか??
そんなの鼻高々ですよ(笑)

 

 

自信があった方が精神的に生きやすいです
だから早いうちから何かに没頭して努力して
そして自分の財産にしてください!

 

 

勉強でも部活でも人間関係を広めるのでも
人生経験を積むのでも何でも構いませんが

 

その中のひとつに
大学受験があると思います

 

これはまさに、その後の自分の自信に
大きく関わる思っています

 

 

私が大きく自信を失ってしまったからです

 

 

ここは今回は多くは語りませんが
察して下さい(大学受験に失敗しています…)

 

 

やっぱり一番いいのは
入学して早期に受験勉強を
定期テスト勉強の延長としてでもいいから
とにかく始めることだと思います

 

 

いやいやもう高2だよって人
まだセーフです
でもこの春からはじめて全力でやったらの話です

 

 

もう高3じゃん…って思っている人
その危機感があるだけマシです
私はありませんでした
夏に引退するまでまるでありませんでした

 

だから、やばいって思ったらとりあえず
すぐに行動にうつしてください!

 

 

東進は映像授業だから
予定を自分の都合に合わせて組むことができます


とはいっても放任主義なわけではなく
一人の生徒に対して担任が2人つき、
その子の状況を考慮して学習計画を一緒に立てたり
成績をもとに合格指導面談をおこない
徹底的にサポートします!

 

予備校に入るうえで
不安に思うこと気になること
たくさんあると思います
まずはその相談でもかまいません!

 

東進は、みなさんが新生活の
良いスタートダッシュがきれるよう
そのお手伝いをさせていただけたらと思っています。

 

まずは校舎までお問い合わせください!
お待ちしております!

 

 

 

明日のブログ担当は

成田駅前校の精神安定剤

小林大二朗担任助手です!!

おたのしみに~~☺❤

 

 

 

各種申し込みは下のバナーをクリック↓