【時事問題って…】築山 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 9月 26日 【時事問題って…】築山

こんにちは!築山です!

 

台風がいなくなったと思ったら

急に寒くなってきて、

体が天候に追い付かない日々が

続きますね…

 

みなさんくれぐれも

体調には気を付けてください!

 

 

さあ突然ですが、最近

日本の首相が変わりました。

 

ここでみなさんに質問です。

①菅さん

②管さん

どちらでしょう…?

 

また

③すがさん

④かんさん

どちらが合っているでしょうか?

 

この質問、どのくらいの人が

答えられるのでしょうか…

 

皆目見当がつきませんが、

答えは

菅(すが)さん

です!

 

なんでこんな質問をしたかというと

みなさん

ニュースって見ますか?

 

受験生であれば

「勉強ばかりで」

低学年であれば

「好きなことや部活に忙しくて」

 

そういった

社会の変化に関する

ニュースに触れるタイミングが

非常に少ない人が

多いのではないでしょうか?

 

ですが

そういった時事に触れることには

いくつもメリットがあります。

 

1つ目は

情報選択能力が身につく

ということです。

 

自分の好きなことや趣味であれば

割と見境なく

情報を吸収することが多いと思いますが、

政治問題や経済問題などは

何が正しくて

信用すべきものなのか

自分自身の眼で見定める必要があります。

 

これからの情報社会では

そういった取捨選択の力

試されていきます。

 

2つ目は

自分の興味の方向性に

気付きを与えられる

ということです。

 

例えば

・レジ袋の廃止

・ハンコ文化への反対

の2つのトピックを目にしたとき

どちらのニュースの方を

見たいと思いますか?

 

前者にひかれた人は

環境問題や経済問題に興味がある

と言えるでしょうし

後者にひかれた人は

慣例に対する新しい文化やIT化

といったコンテンツに

興味があると言えるでしょう。

 

このように

どんな方向に興味が向くのか

自分自身知っているだけで

大学を選ぶとき、仕事を選ぶとき

考えるための材料が増えます。

 

こう考えてみると

時事問題に日々触れることって

とても良いものだと思いませんか?

 

そして

東進には時事問題に触れられる

コンテンツがあります。

 

その名も

「今日のコラム」

というものです!

 

日経新聞のコラムの

並べ替え問題が出来るのですが

これは毎日更新されるので

新鮮な時事問題に毎日触れられる上に

語彙力や現代文を解く力

鍛えることも出来るんです!

 

とっても魅力的ですよね!

 

このブログを読んでくれた人は

今日からでも時事問題に触れて

将来の自分に投資していきましょう!

 

お申し込みは下のバナーから↓