【朝早く起きることの大切さ!】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2018年 12月 17日 【朝早く起きることの大切さ!】


こんにちは!東邦大学薬学部の
仁茂田颯です!


名字のインパクト強すぎて

名前を覚えてくれる人少ないので

「颯(ハヤト)」

覚えてくださいね!

 

最近、ストレートパーマかけた?

とか

矯正した?と

よく言われますが

なにもしてませんよ!

嘘だよ~と

思っている人もいると思いますが

これは、事実です!(笑)

という話はまた今度にして

 

 

 

だいぶ寒くなってきましたね~

もうマフラーやコートが欠かせない時期になってきました。

僕も毎朝、寒くて布団から

なかなか出ることができず

いつも学校遅刻ギリギリです(笑)

 

みなさんは

余裕をもって1本前、2本前の

電車には乗りましょう!

 

 

なんで朝早く起きて

いつもより早く電車乗らないと

いけないの?と思ったみなさん!

 

 

それは、もうすぐ

本番が迫っているからです!

 

いやいや全然関係ないでしょ!と

思っている人もいますが

ものすごく関係しています!

 

なぜなら、本番の受験では

東京や神奈川などかなり遠くまで

行かないといけないからです!

 

つまり

朝早く起きなければ

ならないのです!

 

さらに、それだけではなく

もしかしたら

電車が遅延する

可能性だって考えられます!

(自分が受験生だったときは

大雪で電車が1時間程遅れ

試験開始ギリギリに会場に着きました。)

 

 

このように、

受験では何が起こるかわかりません。

常に最悪の事態を想定して

余裕をもって行動しましょう!

 

ちなみに受験会場は試験が

始まる1時間前に着くのが理想です!

逆に受験会場に早く着きすぎるのも

試験中眠たくなってしまうので

気をつけてください!

 

 

さらに、朝早く起きなければならない

理由はそれだけではありません!

 

 

受験生の皆さんは、昨日、

最後のセンター試験本番レベル模試

を受けましたね。

 

自己採点して、できた人

あまりできなかった人いると思います。

 

 

そこでアドバイスです!

今回の模試で

点数が思ったより取れなかった人!!

諦めるのは早すぎです!

 

これから冬休みに入ります!

 

冬休みの勉強時間

朝の8時~夜の22時まで勉強するとして

冬休みどれくらい勉強できるでしょうか?

 

12月22日~1月6日を冬休みと仮定すると

 

1日14時間×16日=

 

 

224時間

 

勉強することができます!

 

なので、今回の模試の結果を振り返って

 

自分は何ができなかったのかを

しっかりと自己分析して

残りの時間を大切にしましょう!

 

冬休みは、センター試験直前の貴重な

休み期間です。

他の受験生も

朝早くから夜遅くまで勉強します。

 

 

冬休みで頑張らなければ

他の人に差をつけるどころか

差をつけられてしまいます。

 

なので

受験生は、毎日、朝登校しましょう!

 

朝登校して閉館まで勉強して

次の日も朝登校!

 

受験勉強もラストスパートです!

みなさん!ここからが勝負です!

最後まで諦めず頑張りましょう!!

 

 

 

さらに新高3生(現高2生)

新高2生(現高1生)にも

お知らせです!

 

現在

校舎では、冬期特別招待講習

行っております。

 

12/18まで無料で

2講座受けることができます!

テレビやCMで有名の林修先生

センター試験対策から

難関大学など幅広く授業をする

志田晶先生などの

東進の実力講師が映像の中で

授業をしてくれます!

 

2講座〆切は、明日までです!

明後日以降は

1講座になってしまうので

申し込むなら

このタイミングしかないです!

校舎でお待ちしております!

 

↓詳しくは下のバナーをクリック!