【模試、お疲れ様!】佐藤 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 20日 【模試、お疲れ様!】佐藤

皆さんこんにちは!

成田駅前校担任助手の佐藤です。

 

全国統一高校生テストから

約1週間経ちましたね!お疲れ様です!!

後日受験の方もお疲れさまでした!!

 

 

さて、今日の話ですが

どんな内容にしようか凄い悩みまして、、、

模試後の復習や、分析については

担当の先生から話があると思うので(もうすでにされたかな?)

今回は心持ちについて

話したいと思います!

 

 

皆さんと話をしていて、何となくですけど

 

模試受けたくない…

問題解けないから嫌だな

結果が怖くて見たくない、、、

と思っていませんか?

 

模試が好き好き!!大好き!!

という人は少ないと思いますが、

受験勉強において何事も

プラス思考になれた方が良いですよね!

 

もちろん

模試の結果、現実を見ることは大切です。

ただ、これからに意識を向けることの方が

もっと大切です。

 

 

 

実際、模試は模試です。

「どれだけ模試でいい点数をとっても、

受験本番で力を発揮できないと受験は負けだ。」

と僕は受験期に思っていました(笑)

 

模試の結果どうこうよりも、

模試から得られるものは何か、

どうすれば志望校合格に近づけるか

を考えて欲しいです!

 

 

また、よく話があると思いますが

模試を一つの中間点だと考えてほしいです。

 

東進の模試は2の倍数の月で

共通テストの模試があります。(2,4,6,8,10,12月)

受験本番で取るべき点数から逆算して、

模試での目標を決めてほしいです。

模試を中間地点にして、

努力をし続けて達成することの繰り返しで

自分の自信に繋がります!

 

 

ここからは少し模試の話とは離れますが、

 

 

僕的に受験勉強をするうえで

一番大切だと思っている事が

志望校への想いです。

皆は、やりたい事だったり、

寝る時間を制限してまで

頑張っているので、

模試を受けて、あまりうまく行かなかったとしても

志望校を下げようかな…って思ったりしないで下さいね。

 

今みんなが頑張っているのは

どうしても行きたいと思う大学や学部が

あるからですよね。

いつだって自分自身を突き動かすのは

自分の気持ちです。

次の勉強へ向かわせてくれるのは志望校への思いです。

 

ただ、毎日毎日勉強に必死になっていると

志した理由やきっかけを

忘れてしまいがちです。

ぜひ模試をきっかけに大学への熱い思いを

呼び起こしてみてくださいね!

 

 

今回の話で皆さんが

模試受けたくないな…。から

模試でどれだけ自分が戦えるか知りたい!

 

結果見たくないな…。から

結果見るのが楽しみ!

みたいに捉え方が変わって、

模試を受けるのが少しでも

楽しくなれたら嬉しいです!

 

 

これからも一緒に頑張ろうね!

 

 

↓お申し込みは下のバナーから↓