【模試とは何のためにあるのか?】 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 6月 19日 【模試とは何のためにあるのか?】

皆さんこんにちは!

担任助手2年の藤崎です!

 

東進では6/13(日)に

全国統一高校生テスト

がありました!

 

受験していただいた方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

受験しなかったとしても、

5月から6月にかけて学校で模試があった!

という人、多いのではないでしょうか!?

 

さてここで質問です!

模試の意義とは何でしょうか?

 

志望校の判定を見る、

今の自分の学力を計る…

 

このあたりがパッと思いつくのではないでしょうか?

 

実はもう一つ模試の意義が存在します!

 

それは…

 

 

 

 

 

 

 

復習によって

自分の学力を伸ばすことです!

 

復習をして初めて、

模試を完全に受けた

といえます!

 

それでは、

復習で自分の学力を伸ばすためには、

どうしたらいいのでしょうか?

 

1つ目

自分が分からない分野を探す

 

まずは成績表・問題を見て、

得点が低かった分野、何となく答えてた分野を

捜しましょう!!

 

そうして点数が低かった分野

なんとな~くであってた分野

 

を中心に復習しましょう!

 

2つ目

模試の問題の復習だけでなく、

そのあと出来るようにするため

勉強を決める。

 

模試の解答解説を見て、

解きなおしして…

それだけでいきなりその分野が

身につくでしょうか?

 

はっきり言って

身に付きません!!

 

そのあとも勉強を続ける

ことが重要です!!

 

そこまでして初めて

その分野が得意になります!

 

その勉強を決めるときに大事なのが、

1.どの教科書・参考書を

2.1回どれぐらい(5p、1時間など)

3.どんなペースで(毎日、1日おきなど…)

やるかを決めることです!

 

これが決まっていないと…

よ~し復習頑張るぞ!!

1か月後全く進まず…

 

なんてことになってしまいます…

 

ぜひ、最近模試を受けた!という皆さんには、

 

苦手な分野を見つける

 

苦手克服のためにすることを

はっきり決める

 

この2点を意識して勉強を

頑張って欲しいです!!

 

また、東進では現在

夏期特別招待講習

を無料で行っているので…

 

苦手を克服したいけど一人でできるか不安…

 

そもそもどうやって復習するのかわからない…

 

という人はぜひ!

担任助手の大学生が実体験を基に

アドバイスしますので!

お気軽にお申し込みください~!!

 

↓お申し込みは下のバナーから↓