【気分転換】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 8月 20日 【気分転換】

 

 

みなさんこんにちは!

成田駅前校の大関菜未です!

 

8月も後半になりましたね…!

あと少しで夏休みが終わりだという高校生が

ほとんどだと思いますが

 

毎日を悔いなく過ごせていますか?

 

もし今の時点で心残りがある人は

残りの期間を全力で過ごしましょう!

 

さて、今日は長い期間の努力には欠かせない

気分転換

について話していきたいと思います!

 

まず、気分転換はした方がいいのでしょうか?

私の答えは

YES!

ですね。

 

なぜかというと、人間長時間集中するには限界があって

少し脳や目、身体を休ませる時間を作らなければ

継続的に頑張ることは難しいからです。(私の考えです)

 

また、ずっと机に向かって座って同じことをしていたら

単純に飽きるし、集中力も切れると思います。

 

そんな状況を乗り越えるために

気分転換をうまく使ってほしいと思っています!

 

私が気分転換をするときに気を付けていたポイントを

紹介します!

 

①頭を空っぽにする

気分転換として勉強を中断したとしても

前にやった問題のことをずっと考えていたり

だらだら暗記を続けたりすると

休むはずの時間で結局休めていません。

それでは勉強からの気分転換にはならないので

私は頭を空っぽにすることを心掛けていました。

友達と話したり、担任助手と話したり

脳をとにかく一度すっきりさせることで

次からの勉強に身が入るのではないかと思います!

 

②一日のスケジュールの中に組み込む

気分転換するタイミングを

毎日なんとなく同じタイミングに入れていました!

そうすることで集中が続くことが習慣化されていきます。

ちなみに私は10時半に昼食をとっていたのですが

それまでの時間はとても集中できました!

 

③将来のことを想像する

これ、めちゃめちゃ効果的だと思うんです!

大学に合格したときのことを想像したり

大学生活を想像したり

将来働いている姿を想像したり…

 

直接勉強とは関係ないから

頭も切り替えることが出来る上に

勉強へのモチベーションを上げることができるっていう

一石二鳥なことだと思うんです!

 

東進では、大学受験は中間目標として

指導に取り組んでいますが

まさにその通り

 

将来の自分の姿を想像して、

その理想に近づけるような努力を

今、やっていきましょう!

 

今日のブログは以上です!

夏休みあと少し頑張りましょう~(^^)

 

お申し込みは下のバナーから↓