【私の人生において大切にしていること】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 1月 25日 【私の人生において大切にしていること】

 

もう1月も終盤ですね。

 

寒すぎて布団からなかなか抜け出せず

毎朝 三度寝くらいしてねばってます(笑)

 

 

朝が大の苦手な私は

ぎりぎりまで布団でねばるため

起きてから家の中を常に走って準備し

家から駅までもダッシュです(笑)

 

電車に乗り遅れることはないのですが

焦っている分 忘れ物が多くて困ってます((+_+))

 

 

みなさんは余裕をもって計画的に

行動しましょうね…!!!

 

 

 

さてさて

 

 

 

”私の人生において

大切にしていること”

 

 

とっても当たり前のことですが

 

 

「ありがとう」「ごめんなさい」

 

 

は どんな場面でも欠かしてはいけないな

と思っています。

 

 

どんなに近くて親しい間柄でも

省いてはいけない言葉だなと思うんです。

 

 

些細な場面でも

こういう言葉を大切にできる人に

悪い人はいない

20年間生きていて思いました。

 

 

お店に行った時でも

 

無言のやりとりなんて

する側もされる側も

気分悪いじゃないですか!

 

そこに

「おねがいします」

「ありがとうございます」

 

 

の一言二言があるだけで

世の中もっと生きやすくなると思うんです。

 

 

よく

客という立場での店員さんへの態度は

その人の人間性を表す

 

なんて言いますしね!

 

 

 

今これを読んでいて

「いやそんなん当たり前やろ」

って思える方々。

 

 

あなたたちは

とっても素敵な環境で育ってきたんだと思います。

 

 

当たり前なことを当たり前に徹底するのって

実はとても難しいことなんですよね。

 

 

 

今 高校生のみさなんは

これから大学受験を乗り越えて

 

大学生になって

 

社会人になって

 

大人になるにつれて 世界が広がります。

 

 

その中で、たくさんの新しい出会いがあって

さまざまな人間関係を築くことになります。

 

 

大人だから 子供じゃないから

それまで生きてきた経験を活かして

きっと建前上だとしても

すぐにそれなりの交友関係って

築けると思うんですよ。

 

 

でも 友達はもちろん

会社の上司の方やご近所さんとの付き合いにおいて

 

長い付き合いをしていけばいくほど

 

常識的な

当たり前な礼儀を

大切にできる人は

 

人からも大切にされる

と思います。

 

 

だから私は

「ありがとう」と「ごめんなさい」

だったり

「お願いします」のひとことや挨拶などの

 

誰でもできる当たり前なことを

 

大切にして生きています。

 

 

これはどんなに歳をとっても

驕り高ぶらずに

貫いていきたいと思います。

 

 


 

 

話は一転しまして

 

東進では

無料体験授業や

学習相談など

 

みなさんをサポートすべく

 

いつでもお問い合わせをお待ちしております!

 

 

各種お申し込みは下のバナーから!