【試験前、何してる?】築山 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 8月 18日 【試験前、何してる?】築山

こんにちは!

昨日back numberの新曲が出て、

正座で聴いた上に

目に涙をためまくって感動していた築山です。

みなさんも絶対聴いてくださいね(圧)

 

前回のブログでも

自分の受験時代の回想をしていたのですが、

back number…と聞いて

あることを思い出しました。

 

それは

「試験前のルーティーン」です。

 

私はどこの大学の試験を受ける時も

各科目の重要事項を確認した後に

最後の5分で

「ネタンデルタール人」という

back numberの歌を聴くことを

ルーティーンにしていました。

 

特に

「大器は晩成なんだよって

ジュラ紀から決まってるんだよ

さあ晩成を始めよう」

という部分で

自分を励まして頑張っていました!!!

 

まあこの話は

back numberの歌を聴け、

と言っているわけではないです。笑

 

 

試験前のルーティーン

作ってみませんか?というお話です。

 

 

ルーティーンを作ることのメリットは

①いつもの調子を取り戻しやすくする

②自分の世界に入れる

ということだと思います。

 

①いつもの調子を取り戻しやすくする、は

毎回同じ動作や行動をすることによって

「いつもの流れ」の中で

試験を受けることができるので、

自分のベストの状態

臨みやすくなるということです。

 

②自分の世界に入れる、は

いつもやっている動作に集中することで

精神を統一できるため、

知らない人がたくさんいる会場の中で、

周りを気にすることなく

自分の目の前の問題にだけ

注意を向けることができるということです。

 

ルーティーンの内容は

なんでもいいと思います。

(周りの人に迷惑をかけなければ。笑)

 

伸びを2回やる、とか

手に「大丈夫」ってなぞる、とか…

 

試験本番は

みんな思っている以上に

緊張するはずです。

 

今までやってきた成果が出るだろうか

マークミスとかしないだろうか

色々考えるとキリがないと思います。

 

でもそんなときに

「いつもの自分」になれる

スイッチがあれば、

その後の気持ちや集中力

段違いだと思います。

 

今週末の23日には

共通テスト本番レベル模試

があります。

 

ルーティーンの大事なところは

その動作が「いつも」のことになっているか、です。

8月の模試から実践していれば

確実に「いつもの」ルーティーン

なっていくはずです!

 

ぜひ

自分のルーティーン

確立してみてくださいね!

 

 

お申し込みは下のバナーから↓