【部活動を引退した人へ】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 7月 5日 【部活動を引退した人へ】

 

みなさんこんにちは!

成田駅前校の大関菜未です!

 

ついに7月に入りましたね…!

が続きますが、

暑さに負けずに勉強頑張っていきましょう!

 

さて、6月が終わりましたが

6月は文化祭体育祭部活動の大会など

高校生活の中でも大きなイベントが

盛りだくさんだったのではないかと思います。

 

今日は、部活動を引退した高3生に向けて、

これからの学習についてお話したいと思います!

 

なぜ私が部活生に向けてなのかといいますと、

実は私が部活動(吹奏楽部でした)を引退したのは

高3の9月で、

1学期や夏休みは

部活動と受験勉強の両立に

死ぬ気で取り組んでいたからです。

 

だから私の経験を少しでも

参考にしていただけたらと思います!

 

まず、部活生は今まで積み重ねてきた学習時間は

部活動をやっていない人に比べて

圧倒的に少ないです。

 

そこで必要になることは

ありとあらゆる時間で

効果的な学習をすること

です。

 

有名なのはスキマ時間ですね。

電車の中、学校の休み時間、その他いろいろ

勉強しようと思えばできる時間って

絶対にありますよね?

 

そこを妥協せずに勉強することができれば

スキマ時間の積み重ねで

学習量をカバーすることができます!!

 

とは言っても、学習量だけで

追いつけるかといえば

そうではありません。

 

次に大切なことが

自分にとって最大効率の学習です。

自分が今どのくらいの実力なのか

正確に把握し

自分の実力を最短距離で最大限まで

引き上げる学習を考えて

実行していきましょう!

 

自分の実力を把握するために

必ず模試を受験し

そして担任助手との帳票返却面談で

課題を洗い出し

学習の優先順位をつけてください!

 

最後に私から2つアドバイスを送ります!

1つめに、

 

自分を追い込んでください!

 

部活動で培われた体力と忍耐力は

そんな簡単に受験勉強のつらさには

負けたりしないはずです!

自分が部活動を精一杯やってきたという

自負があるならば、

受験勉強でもその力を発揮してください!

 

ちなみに私は毎朝5時30分に家を出ていたので

引退後もその習慣を継続し

朝学習の時間に充てていました。

 

2つめに、

 

インプットをしたらアウトプット!

 

これ、当たり前のことなのですが、

知識を入れたとしても定着させなければ

意味はありません。

もしかすると

これからインプットしなければいけないことが多すぎる

という人もいるかもしれませんが

アウトプットを後回しにしたところで

基礎がしっかり固まる

というわけではありません。

 

人は必ず物事を忘れます。

 

部活生の皆さんが大量のインプットをしたとして、

後で思い出そうなんて

いくら部活生の気合と根性でも

難しいです。(笑)

 

だから、インプット途中であっても

アウトプットの機会は

意図的に作って

基礎の定着を図ってください!

 

私は、電車の中や朝学習の時間で大問別演習を行い、

東進では受講に集中

というように行っていました!

 

参考にできるところはぜひ

参考にしてください!

 

 

部活動を引退してからの受験勉強に

悩んでいたり

今も部活をやっていて

大変な思いをしている人は

話をききます!!

 

一緒に頑張っていきましょう!

 

今日は以上です!

明日もお楽しみに!(^^)

 

 

お申し込みは下のバナーから↓