【限界突破の夏】築山 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 8月 5日 【限界突破の夏】築山

こんにちは!

 

ようやく今学期の期末課題がすべて終了して

胸をなでおろしている築山です。

計画的に進めるのは本当に大切だと

改めて感じているところでございます。

 

さあ、みなさん。

さすがにそろそろどの学校も

夏休みが始まるのではないでしょうか?

 

私は前回のブログも夏休みについて話しましたし、

私以外の担任助手も

夏の過ごし方について書いている人が多いですが、

まあそれだけ大事ってことなんです。

(またかよって思わないでね笑)

 

・・・・・・・・・・

 

先日、とある担任助手から

「自分の受験生活で後悔していること」を

尋ねられて、

ふと自分の受験生活を思い出したんですが…

 

私築山。センター前日に

なんとびっくり!

校舎で泣いたんですよ!!!笑

 

まあその理由が「夏休み」

関係しているわけなんですが。

 

その時、私が泣いた理由は

「時間の限りに勉強できなかったから」

ということでした。

 

「もっと根詰めることが出来たはずなのに」

「他の子はもっと努力してるはずなのに」

「自分に甘えていた」

 

そんな自分の受験生活への

後悔から出たでした。

 

特に夏休み

自由に使える時間が圧倒的に長い

私は本当に適切に利用できていたのか。

自分に厳しくいられていたのか。

思い返すと反省ばかりが募ります。

 

このブログを読んでいるみなさん。

 

本当に今の生活は

将来の自分が見ても

「これが限界だな」

と感じられる努力量でしょうか?

 

特に夏休み

なかなか他の人の努力量が見えにくく

目安を作りづらい

難しい時期だと思います。

 

でも、だからこそ!!!!!

 

この時期にどこまで自分に厳しくなれるか

どこまで自分の限界に挑戦できるか

 

以降から受験本番までの

大きな分かれ目になると思います。

 

先ほど自分の回想の中では

他の人の努力量について言及しましたが、

実際は、

「自分との戦い」である、と

私は思います。

 

このブログを読んでくれた

1人でも多くの人が

充実した実りある

を過ごせることを

心から祈っています。

 

 

お申し込みは下のバナーから↓