【高マスの使い方】西川 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2020年 5月 13日 【高マスの使い方】西川

こんにちは!

担任助手1年の西川です。

 

明治大学では5月7日からオンライン授業が始まり、

ここの所毎日課題に追われています笑

 

最近は大学で新たに学び始めたフランス語に苦戦中です。

でも、言語と同時にフランスの文化を知ることもできるので

とても面白いです!

 

 

さて、みなさん

高マスは進んでいますか?

 

受験生は一応、

5月末までに完全習得!が目標でしたよね?

下級生の皆さんも

着々と進められていますか?

 

個人的には

毎日最低1ステージはやってほしいのですが。。。

計画通り進められていない人もいるのではないでしょうか?

 

特に英語は種類が多くて大変ですよね。

英文法や基本例文は並び替え問題もあるし

なかなか完修できない!

なんて人もいると思います。

 

 

そんな人たちのために

私がやっていた

高マスの使い方をご紹介したいと思います!

 

それはずばり

書いて覚えることです。

 

専用のノートを作ってもいいし、

メモや裏紙でもいいです。

とにかく間違えた単語や文章を書きましょう!

 

こうすると

私は自然にその単語や文章を覚えられました!

今でも言語の勉強をするときなどは

いつも一度ノートに書いています。

 

もちろん個人差はあると思いますが、

紙に残しておけば

自分の苦手な単語や分野を把握することもできますよね!

 

 

そして、もう一つ重要なのが

毎日やること!

 

完修したあとも

繰り返し何周もすることで

本当に覚えられます。

逆に1週間もやらないとすぐに忘れちゃいます。。。

 

最初は毎日やるのは

なかなか大変だと思います。

でも、ぜひ習慣づけてください!

私は高マスのおかげで模試の成績が伸びました。

 

 

 

この期間に高マスをたくさんやって、

ライバルたちに差をつけちゃいましょう!

 

 


   ↓お申し込みは下のバナーから↓