【高校生活を振り返って】 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2019年 3月 24日 【高校生活を振り返って】

皆さんこんにちは!

担任助手の小島です!

 

すっかり春が近づいてきて、

薄着で外出できますね♪

花粉症は辛いけど

暖かくて幸せです!

 

春と言えば「卒業シーズン」ですが、

もう卒業式は終わったっていう

学校がほとんどですかね?

 

卒業生の皆さんおめでとうございます!

良い門出を祈ってます^^

 

ということで、

今日は私の高校生活

振り返ってみたいと思います。

ただの回顧ではなく

後悔や、高校生のうちに絶対に

やっておいた方がいいことも話していくので

是非最後まで読んでください!

 

まず、私の高校生活は

一言で表すと「後悔」です

 

高校生活自体はとても充実していて

毎日楽しかったです!

それに関しては全く悔いはないのですが、

だからこそ、というべきか

勉強面で後悔していることが

たくさんあります。

 

まず、低学年の時期

私は東進に高1の頃から通っていました。

勉強する環境は整っており、

とても恵まれていたと思います。

しかし、高校1・2年生当時の私は

「今しかできないことをやるべきだ!」

という謎の理論で

部活と遊びに明け暮れ、

ほとんど校舎に来ていませんでした。

確か、受講も期限が切れるまで

残してしまっていたと思います。

 

今になって、大金を払ってくれた親に

とても申し訳なく感じています。

 

東進などの予備校や塾に

通わせてもらっている人は、

その環境が当たり前だと

思わないでください。

あなたたちが頑張れると信じて、

お家の方は稼いだお金を

払ってくれているんです。

 

その気持ちを無駄にしないで

自分にできる限りの努力

してみてください。

きっと道は拓けてくるはずです!!

 

部活が大変でも

学校が忙しくても

友達と遊びたくても

 

努力を継続することは

不可能じゃないはずです!!

 

あの時少しでもやっておけば…

と何度も思いました。

同じような思いをした受験生は

日本中にこれまで

数え切れないほどいたと思います。

 

将来の自分のため、

今やっていることプラス1

の努力をしてみましょう!

 

今から始めれば、

新高校2年生も3年生も

逆転合格は可能です!

 

少しでも多くの人が

早く本腰を入れて受験勉強に

取りかかれることを願っています。

 

 

現在校舎では、

新年度特別招待講習を行っています!

!なんと!

最終締め切り三日後に迫っています!

私たちと一緒に少しでも早い

スタートダッシュを切りませんか??

校舎でお待ちしております^^