手帳を使って受験を突破しよう! | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 5月 13日 手帳を使って受験を突破しよう!

 

こんにちは!

 

先々週、1週間のうちに

5回ラーメンを食べた黒田です!

 

皆さんは手帳って使っていますか?

 

 

僕は、毎週日曜日に

 

ざっと一週間の予定を立てて、

 

自分で自分をマネジメント

するよう心がけています!

 

 

手帳を使って

 

自己管理

することには様々なメリットがあります。

 

 

メリット①

長期の計画だけでなく、

一日の予定も細かく立てられること。

 

 

メリット②

計画だけでなく、

目標やメモなどを

書き込むことができること

 

メリット③

ぱっと取り出して

瞬時に週単位の計画が

確認できること

 

 

メリット④

実際にどのくらい

達成できたかを書き込めば、

行動記録ともなり、

生活習慣を

意識することもできること

 

 

メリット⑤

スマホで管理せず

手帳を使うことで

スマホを眺める時間も

減らせること

 

 

 

メリットはまだまだあります!

 

 

手帳の可能性は

 

無限大です!

 

 

このように、

 

使う人の使い方次第で

 

 

手帳は最強のツール

 

 

となりうるのです!!!

 

 

実際僕は

 

長い受験生活を

 

手帳を使って乗り切りました!

 

 

特に受験生には

 

手帳を使った自己管理

 

強く勧めたいと思っています!

 

そこで今回は、

 

我が成田駅前校で

 

 

実際に手帳を使って

 

 

受験勉強の計画

 

を立てている、

 

宮嶋くん

を紹介したいと思っています!

 

 

 

 

宮嶋くんは、

 

勉強に対しての意識が

 

非常に高く、

 

いつも見ていてすごいなぁ

 

と思う生徒です!

 

そんな宮嶋くんは、

 

受験に対しても悩んでいたのですが、

 

どうやって一日を過ごすのがいいのか、

 

また、いまの勉強はあっているのか

 

と手帳を使うことによって

 

日々研究しています。

 

 

この姿勢は本当に大事で、

 

正解のない受験において

 

常に自分を高めようとすることは、

 

受験を通じて大きく成長すること

 

に繋がります。

 

宮島くんは

 

手帳を使って

 

自分の現状を把握し、

 

常に受験に対する意識を

 

強く持ち続けています!

 

正解のない暗闇のような受験の中で

 

自分自身の力で強く努力し続けること

 

受験において限りなく正解に近いこと

 

だと僕は思います。

 

手帳を使って

 

自分自身をマネジメントすることが

 

できるようになると

 

時間が限られている受験

 

において

 

大きなアドバンテージとなる

 

と僕は考えています。

 

皆さんもぜひ手帳を使って

 

自分をマネジメントしてみませんか?!

 

 

 

⇩各種お申し込みは下のバナーから⇩