東進ビジネス英語のすゝめ | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2018年 11月 7日 東進ビジネス英語のすゝめ

みなさんこんにちは!

成田駅前校担任助手3年の大関菜未です!

みなさんは今日のタイトルにある

「東進ビジネス英語」

ってご存知ですか?

 

東進ビジネス英語とは一言で表せばズバリ

 

大学生のための東進です!

 

皆さんは大学を卒業した後、何をしたいですか?

世界で活躍したい 先生になりたい 困っている人を助けたい

それぞれ抱いている夢や志があるかと思います。

 

東進ビジネススクールはすべての大学生を

それらの中で活躍するリーダーへと成長させてくれます。

 

具体的に何をやるのかといいますと

中心はTOEICの学習です!

 

なぜTOEICを勉強しなくてはいけないのでしょうか?

それは、これからの社会では必ず英語が必要だからです。

 

考えてみてください。

2020年には東京オリンピックが行われます。

東京オリンピックが近づくにつれて、

日本への外国人観光客はどんどん増えていきます。

みなさんが通うかもしれない大学が位置する東京都が、

多くの外国人であふれれば、もちろん必然的に

英語を使わなければならない機会は増えていきます。

 

アルバイト先に外国人が来るかもしれない…

道案内を頼まれるかもしれない…

 

こういう状況に直面した時、

あなたならどうしますか?

 

英語ができないことを理由に日本人としてのおもてなしをやめてしまうのか…

日ごろの英語学習を生かして日本に不慣れな人々を助けるか…

 

どういう行動をとるのかは、もちろん皆さん次第です。

(社会で活躍するリーダーなら校舎を選んでいただきたいものです)

 

また、こちらをご覧ください↓

多くの企業で、採用や昇格の基準としてTOEICの点数基準を設けています。

このことからわかるように

TOEICの得点を持っているかいないかで

自分が活躍できるフィールドの幅が決まってしまうかもしれないのです!

 

せっかく大学受験を乗り越えて夢や希望にあふれた大学生になったのに、

英語力が障壁になってしまうなんて嫌ですよね…

私は絶対に嫌でした。

だから私は東進ビジネス英語を受講したんです!(1年、2年と2年間受講していました!)

 

東進ビジネス英語では、安河内先生の映像授業を受けることができ、

2ヶ月に1度、TOEICを受験する機会もあります。

また、普通の大学生はめったにお話を聞くことができない企業のセミナーも実施されたりと、

将来のためになるような機会が多くあります!

 

ただのTOEICの勉強だけではなく、社会に出る上で必要なことを

総合的に学ぶことができるのがビジネス英語の特長だと思います!

 

将来英語を使うか使わないかなんて、今の時点では全くわかりません。

だけど、将来に備えて勉強をしておくのは良いことだと思いますよ!!

 

東進ビジネス英語についてもっと詳しく知りたい方は、担任助手に聞いてみてください!

 

_______________________________________________

11月20日(火)に、志田晶先生による

数学特別公開授業が行われます!

普段は映像でしか観ることのできない志田先生の授業を

成田駅前校で、生で受けることができます!

定員制なのでお申込みはお早めに!

お申込みは↓のバナーをクリック!