残り1ヶ月、どう過ごす?【石井】 | 東進ハイスクール 成田駅前校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2021年 12月 12日 残り1ヶ月、どう過ごす?【石井】

 

こんにちは!

担任助手1年の石井です。

 

いよいよ本格的に

寒さが感じられるようになりました。

体調管理だけは絶対忘れずに!

 

さて

受験生のみなさん

そして新学年のみなさん

共通テストまで今日で

残り何日か知っていますか?

 

 

残り35日です。

 

 

あっという間ですよね…

 

受験生は本番に向けて

新学年は同日模試に向けて

 

それぞれその日にちには

大きな目標を持って臨むと思います。

 

そんな貴重な1ヶ月

どのように過ごしますか?

 

実は少し前に

皆さんご存知現代文講師「林 修」先生の

『受験必要論』という本を読みました。

 

そこで林先生が仰っていたことがあります。

 

本番まで残り1ヶ月を

全力でやりきることができたか。

そして結果、合格したか。

 

①全力を出しきり、合格した。

②全力を出し切ったが、合格できなかった。

③全力を出し切れなかったが、合格した。

④全力を出し切れなく、合格できなかった。

 

みなさんはこの4つで

どれが良いと思いますか?

 

 

実は③以外です!

 

①は最高。

②も努力はしたが準備不足。

でも頑張れたという事実が大切。

④はまた気持ちを切り替え

次回への糧になる。

 

ただ、③は頑張ってもいないのに合格。

厳しいことを言うようですが

たった1ヶ月も努力できない

というように見えてしまいます。

 

もちろん自分は

誰も③のようになってほしくないです。

 

この最後の大変な時期を

「全力で頑張れました!」

と言える人は今後の人生一生頑張れます。

この1ヶ月は貴重な期間です!

 

なのでみなさんが目指すは

絶対にです!

 

受験生も新学年の人も

大きな目標に向けて

残り1ヶ月、全力で努力しませんか?

 

それではまた!

 

 

↓ 各種お申し込みは下のバナーから ↓