私の受験生活 | 東進ハイスクール成田駅前校|千葉県

ブログ

2018年 11月 26日 私の受験生活

 

 

こんにちは!東進ハイスクールの勝です!!

今日のブログは

私の受験生活

について話したいと思います!

まず私が東進ハイスクールに入ったのは高校二年生の一二月ですが

塾に入ろうと思ったきっかけは

周り友達が段々と塾に通い始め

焦ったからという理由だけで

本気で勉強したいとか将来の夢のために頑張ろうという気持ちはありませんでした。

そのせいか、塾に入って最初の二ヶ月くらいはただ授業を受けるだけで

たいして復習も自習もしていなかったし

勉強に対するモチベーションも高くありませんでした…

その意識が変わったのは自分の将来の夢が確定した時です

具体的にどんな学部に行った方が有利なのか

どの大学から私の行きたい会社に行っている人が多いかなどを

二年生の三月に調べて本格的に第一志望の大学を決めたら

自然とやる気が出ました

それは勉強を頑張る意味ができたからです

何事も、意味や理由がないと

頑張れないし

努力を継続できないと思います

逆にもっと早く自分の将来に夢について考えれいれば

もっと早く勉強を始めて

余裕をもって受験勉強を進められたと思います

いま高校一年生、二年生の人は

まず自分の将来と向き合い

勉強する意味を見つけてほしいと思います!!

三年生になってからは部活をやりながらも

来れる日はほぼ毎日校舎に来て授業を受けていました

 

九月から今の時期までは

授業を受けながら第一志望の過去問演習を始めましたが

ここでの反省は、過去問を解いた後に

解説を読んでわかった気になっていたことです

復習は必ず行っていましたが

間違えた問題はなぜ間違えたのか

次どうしたら間違えないか

徹底的に考えるべきでした

過去問に限らず

演習は解くことも大切ですが

何よりも復習と分析が大切です!!

解いて終わりにするのではなく

解いて自分の弱点をみつけ本番で確実に戦える力をつけましょう

 

私は受験生活にいろいろな後悔を残してしまい

今でも悔しい思いがあります

受験生の皆さんは残り約四か月

後悔しないよう一日一日を大切に頑張ってほしいです

また、現在高校一年生、二年生の人は

早期スタートをきるためにも自分の夢や目標について

じっくり考える機会を作ってほしいです!!